井上ひさし追悼公演「キネマの天地」

第49回北九州芸術祭参加・劇団青春座215回公演

井上ひさし・作 井生定巳・演出 佐藤鈴子・制作

日時

2011年4月23日(土) 

開場18:00 開演18:30

・4月24日(日) 

開場13:00 開演13:30

 ※両回ともご都合の悪い方は、4月23日(土)13:30開演の舞台稽古を観劇できます。

 

会場  

北九州芸術劇場 中劇場

(リバーウォーク北九州6F)

 

入場料 

一般 前売り3,000円 

   当日3,500円 
学生(大学生以下)2,000円 

       当日2,500円
※全自由席

親子室 要予約 無料・2組

 

劇団青春座と北九州市に格別の想いを寄せて頂き、昨年4月に亡くなられた井上ひさし先生を追悼し、「こまつ座」の許可を頂いて、11年ぶりに再演します。

 

スター女優4人にかけられた殺人の謎とは?井上ひさしの傑作推理喜劇

 日本映画華やかなりし昭和10年、築地にある東京劇場の裸舞台。


 小倉監督と助監督の島田に呼び出されて、蒲田のベテランから若手まで4人のスター女優が舞台に集められる。女優たちは虚栄心と闘争心をむきだしにして互いにはりあう。


 やがて、1年前に東劇で上演された『豚草物語(『若草物語』のパロディ)を再演するための稽古が舞台上で始まる。だが実はこれは、前年の『豚草物語』出演中に舞台で死んだスター女優・松井チエ子(小倉監督の妻)の死の真相を探り、真犯人を挙げるための小倉・島田の作戦である。4人の女優にはいずれもチエ子を殺す動機がある。真犯人は誰か?変装名人で下積みの老俳優・尾上竹之助が刑事役に扮し、4人の女優を取り調べ追い詰めていく。
 ウソとマコトが入り乱れ、事件はあっと驚く意外な結末に……  

 

「キネマの天地」ニュース

キャスト・スタッフ 

「キネマの天地」キャスト・スタッフ.pdf
PDFファイル 968.2 KB

 

チケット

  • 北九州芸術劇場プレイガイド(店頭のみ)TEL093-562-2655
  • ローソンチケット《Lコード85856》TEL0570-084-0080
  • チケットぴあ・セブンイレブン《Pコード409-730》 

TEL0570-02-9999

  • 小倉井筒屋プレイガイド(新館8F) TEL093-522-2682
  • 劇団青春座(郵送無料) TEL&FAX 093-922-4995   

 

お問い合わせ 

劇団青春座 TEL&FAX 093-922-4995

 

 

写真館