「暑気払い公演」宣伝用観察ブログ

その1  その2  その3  その4  その5  その6

さて、夏恒例の「暑気払い公演」の稽古が始まり、早や一ヶ月が過ぎようとし、本番まで残り一ヶ月となりますが、遅ればせながら、新連載のスタートです。

今回は、「フェル~」に登場する某広告会社勤務広瀬アキ役の久野晴美が、役柄のままお送りします。

さてさて、どのようなブログになることやら…

宣伝用観察ブログ その1

初めまして。広瀬アキです。

あっ、私、広告会社に勤めてるんです。今回、10年越え勤務にして、初めて大きなお仕事を貰っちゃいました。 で、そのお仕事とは、『青春座』の夏公演をブログ風に宣伝する、です。

きっと、同期ミナミにこのお仕事が行かなかったのは、私の方がブログを書くのに向いてるからですね♪

ミナミの性格だと、真面目なコメントばっかになっちゃって、ブログ風にする意味なくなっちゃうもんね。 初の大仕事、がんばっちゃいますよ!!

 

えっと、で、何から書いたら良いのかな?

宣伝のお仕事なので、やっぱりお芝居のあらすじ? あっ、でも、あらすじなんて、HPのTOPにあるから、もう読んでますよね?

ちなみに、私は取説も読まない人なので、読んでません。 なので、読んでない方のために、リンク張っちゃいますよ~。 ちなみに、ハイパーリンクです。 ここをクリックすると、TOPページに帰れます。 私、PCにはちょっと詳しいんですよ~。

ねっ、ブログ書くのに向いてるでしょう? で、あらすじを書く必要がないってことは、何を書いたら良いの? 宣伝って、何したら良いのかな?

えっと、つまりですね、私にお仕事が回ってきたのは、そうそう、オランダです。

実は、私、今度結婚することになってて、新婚旅行にオランダに行こうかなって思ってたんです。 で、職場でパンフ見てたら、「広瀬、オランダのこと色々調べてるんだな。じゃ、一つ仕事を頼もっか」って、ことになったんです。 あれっ?って、ことは、ミナミに仕事が回らなかったのは、パンフのおかげ? やだ、私、青山さんに仕事貰ったみたいなもの? じゃ、もっとがんばらないと!!

 

あれ?話それてない? 閑話休題、って、こんな時に使うんだっけ? えっ、違う?

と、とにかく、それはこっちに置いといて、オランダです。

今回、二本立てになっていて、一本は北九州市に縁の深い松本清張さんの作品と、一本は光の画家と呼ばれているフェルメールをタイトルにした作品が上演されます。 私、難しいことは良くわかんないんですけど、松本清張さ んの生誕100年記念らしいです。

難しいことはわからないですけど、生誕100年記念ってことは、生まれてから100年ってことくらいわかりますよ。 なので、北九州市では、色々な記念イベントが開催されるようですよ?

確か、青春座さんの次の演目が、『ゼロの焦点』だって、聞きました。 ねっ?イベント盛りだくさんっぽいでしょう? で、もう一つのフェルメールは、良くわかんないんですけど、オランダのすんごい画家さんみたいです。

青山さんが、行かないと一生後悔するって言ってました。 結構有名らしいんですけど、皆さん知ってました? ちなみに、私は絵を見て思い出しました。 中学校の教科書に載ってた気がするって!!

で、その後、友だちに話したら、「前に見たことあるじゃん」って、突っ込まれました。 知らないうちに、見に行ってたみたいです。フェルメール作品。 う~ん、何か、こんな感じで良いのかな?

ちょっと不安ですけど、こんな感じで来月の公演日までの約一月、お芝居の宣伝を兼ねたブログを書かせていただきま~す。 更新は不定期なので、焦らずお待ち下さい。 あっ、もし、何か感想や質問があれば掲示板にお願いします。

ではでは、皆さんのご意見ご感想、お待ちしています♪

宣伝用観察ブログ その2

 

こんにちは、広瀬アキです。 前回のブログ、如何でしたでしょうか?

日本語が変で読み難いって意見は、出来れば却下の方向で……。 これ以上の敬語は、難しいです。 あっ、でも、ちゃんと電話応対は出来ますよ? これでも、OLなんですから。

っと、くだらないことばっかり話してると、宣伝にならないって怒られちゃいますね。 なので、ここはサクッと本題に。

 

今回は、折角なので、『左の腕』の舞台の東京のお話をしたいと思います♪ ちなみに、舞台が現在の東京になるってこと、これを書くのに教えてもらいました。 昔の地名なんて、わかりませんよ→だ。

 で、東京と聞くと、皆さんは何を一番に思い出しますか?

私のお奨めは、国会議事堂です。 どうでもいいんですけど、すっごくびっくりしたのが、国会議員さんのグッズ(?)みないなのが売ってるらしいんですよ。 前に、職場の人が面白がって使ってた湯呑みなんですけど、議員さんの名前がずらっと書かれてるんです。 もう、何なのかって思いました。 良く覚えてないんですけど、御土産物屋さんは入れるらしいので、一度行ってみては如何ですか? えっ、いらないって? まぁ、確かに、珍しいけど、欲しいかって言ったら、欲しいような、欲しくないようなぁ……。 びみょ→

 

 じゃ、気を取り直して、『左の腕』繋がりで、北九州市の清張記念館なんてのはどうですか? えっ、東京じゃなくなってるって? 細かいことは気にしない、気にしない。 ミナミじゃないんだから、理屈っぽいことはなしでお願いします。

 清張記念館は、小倉城・市役所の近くにあるんですよ。 春のお花見シーズンは、路駐の山で警察さんが大変らしいです。 あっ、でも、警察署も近くにあった。 あそこの警察署、門番さんみたいに人が立ってたんだけど、あれって意味あるのかな? そうそう、その警察署、リニューアル中ですよ。 何だか立派な建物で、用はないけど見学に行きたい気分でした。

 なんで、そんなに詳しいかって言うと、青春座さんの稽古場が、お隣の生涯学習センターなんです。 この前、稽古の見学に行った時に、色々教えてもらいました。 ちなみに、公演予定の劇場は、清張記念館のすぐ近くの北九州芸術劇場です。 確か、前回も言った、松本清張生誕100年イベントがいっぱいあるみたいですよ。 で、その一つに入る『左の腕』なんですが、今回は朗読劇になるそうです。 朗読劇ってのは、本を朗読する劇です。 今回は、男性の方が四名、日替わり(?)回替わり(?)で、朗読されるようです。 お目当ての方がいる場合は、早めに公演時間をチェックですよ!! あっ、でも、これだと四回共違う人になるから、四回見る楽しみがありますね。 何度も見たからって、フェルメールの方で寝ちゃったら駄目ですよ?

 今回は、『左の腕』のお話がメインになりましたので、次回はフェルメールのお話をしたいと思います。 でも、作品がどうの、とか、生涯がどうの、とかは、わかりません。 難しいことが知りたい方は、ググル、もしくは、ヤホーで検索して下さい。 ではでは、叱咤激励・誹謗中傷以外のコメント、お待ちしていま~す。

宣伝用観察ブログ その3

  おはようございます。広瀬アキです。

「おはよう」ですが、別に朝書いた訳じゃないですよ~。 ちょっと、業界風にあいさつしてみました♪ 何かですね、芸能の世界では、いつでも新鮮な気持ちになれるように、あいさつは何時でも『おはよう』なんだそうです。 でも、これって結構難しいんですよ? 全然関係ない場所とかで顔を合わせても、「おはよう」って出ちゃいそうですし、知らない人とかが一緒に居ると、すんごい怪訝な顔をされちゃったりで、慣れるまでには、時間が掛かりそう……。 って、

そんなことは、どうでもいいんです。 お芝居のお話・お話♪

 

 今回は、前回の予告通り、フェルメールのお話です。でも、私には、何世紀に活躍して、とか、難しいことは書けません。だって、間違ってたら困るもん。 責任とれないし。第一、そんな難しいことを書いて欲しいなら、絶対ミナミに依頼してるもん。だから、私は私らしく、かる~い内容で行きます。

 ってなわけで、フェルメールの故郷、オランダにすんごく似ている、あるテーマパークのお話をしちゃいます。 って、オランダから連想するテーマパークってアレしかないですよね? そうです、九州に生まれたオランダ『ハウステンボス』です。って、名前出しちゃったけど良いかな? し~らないっと。 ちなみに、今思えば、なのですが、フェルメールの作品を見たのがここの美術館だったような気がします。場内にハウステンボス美術館って施設がありまして、パレスハウステンボスって言う、お城を再現した建物の中なのですが、常設展の他に、時期によって色々なイベントが催されています。  

 最近知ったのですが、お芝居の中にも出てくる有名な画家のレンブラントさんの銅版画(?)もあるらしいですよ? あれ、でも、一回も見たこと無いな~。いつ展示してるんだろう? だいたい、銅版画ってどんなのなの? まぁ、いいや。わかんなし。 あっ、そうそう、レンブラントさんって、すっごく有名な画家さんなんですね~。私の好きな場内ホテルの中に、『レンブラントホール』ってホールがあるんですよ。 『レンブラント』が人名だって、フェルメールのお芝居に関わって初めて知りました。 芝居の中では、ただの変なおじさんなのに、世界的には有名なんて、変な感じ~。

 他にも、お芝居の中で良く聞く単語があって、結構びっくりです。 確か、街並みはデルフトの街並みを再現したものだったような……。 うろ覚えなんで、自信ないですけど。 後は……、やっぱりチーズ? ここのクリームチーズ、美味しいですよ。 ん?チーズと言えば、チーズ屋さんで、チーズの作り方の映像を流してるんですけど、そこでチーズを作ってる人たちが、可愛い服を着てるんです。 オランダの民族衣装なのかな? 確か、写真館で似たような衣装を借りれた気がする。 あそこの写真館、男性がドレス着て写ってたり、すんごい仲良さそうな老夫婦が二度目の結婚式みたいな姿で写ってたりで、見るだけでも楽しめますよ。 確か、近くに木靴屋さんもあったな~。 そう言えば、フェルメールの時代って、木靴なんですよね?良く歩けるな~。あんな靴で。足、痛そう。

あっ!大事なこと、言い忘れた!! ハウステンボスって、結婚式も挙げられるんですよ。 早く気付けば、青山さんに頼んだのに~。 何度か遭遇したんですけど、すっごく素敵でした。 う~ん、やっぱり、今から会場替えるの無理だよね? 仕方ない、誰か、ハウステンボスで挙式して下さい。 で、私を招待して下さい。 呼んで下さる方、お待ちしてま~す。

ってことで、今回はこの辺で失礼しちゃいます。

何だか変なお天気ですが、皆さんお体にはお気をつけ下さい♪

宣伝用観察ブログ その4

こんにちは~。 だんだんネタが尽きてきたアキです♪

だってぇ、難しいことわかんないから、色々かけないんだもん。 それに、難しいこと書いても楽しくないですし。 どーせなら、こういったページは楽しい方が良いですよね? あっ、でも、『ゼロの焦点』読んでますよ。 難しそうな本だったから、読むのだいぶ迷ったんですけど。 あっ、今、ホントに読んでるか疑ったでしょう? アキだって、あのくらいの長さの本なら読めます。 あれ以上長いと、枕になる可能性が高くなりますけど。 高校の皆勤賞で貰えるらしい、あの分厚い広辞苑は良い枕ですね。 不眠解消かも! でも、硬いことが難点です。

 

 で、『ゼロの焦点』ですが、とりあえず、まだ半分なので、まったく意味がわかりません。 『左の腕』は短くてわかりやすいのに……。 私はですねー、メイロウカイカツが好きです。 難しいと、ホントに読むだけになっちゃうから、おもしろくなくなっちゃうんです。 ところで、『左の腕』は短篇集の中の一つだってことご存知でした? アキが考えるに、『右の肩』とか、『左の膝』とか、『右の踵』とかあったらおもしろいな~って。 あれ、ダメですか? 体のパーツが全部集まったらなぁって……。残念。 松本さん、人体の不思議展にしてください!! えっ、続きは出ない?どーして? ピカソの新作が出ないのと一緒? う~ん……? 良くわかんないし、すっごく残念だけど、仕方ないですね。

 

 そういえば、公演が一週間後に迫り、青春座さんの稽古場は修羅場を迎えています。 あっ、修羅場じゃなくて追込みって書けって言われてたんだ。 二重線で修正っと。 で、改めまして、追込みで大変そうです。 劇団員一同、ソウイクフウを凝らしながらやっていますので、ぜひぜひ観に来てやって下さい。

 ちなみに、夏の公演は小劇場なので、チケットはお早めに。 お席は自由席となっておりますので、四回ある公演の中で、ご都合の良い時間にお越し下さい。 あっ、もし私のブログを見て、観にいこうって思った方は、青春座さんに問い合わせる時には、その旨をお伝え下さい。 次回も書かせてもらえるかも ‥…━━ *  m(゚▽゚* ) よろしくお願いします。

 

さてさて、この宣伝ページも残すところ後一回となりました。

1. 本番を間近に控えた青春座さんは、これからどんな追込みを見せるのか!?

2. そして、イキヨウヨウと劇場へ乗り込めるのか!?

3. 勢いだけで乗り切ってきた宣伝ブログは、落ちずに最終回を迎えられるのか!?

皆さん、色々と楽しみにしていて下さいね~?

ではでは、最終回でお会いしましょう♪

宣伝用観察ブログ その5

突撃となりの晩~、なノリでやってきました、青春座の決起集会!

今回は、中継で送らせて頂きます~ \(^▽^)/

 

さて、さっそくですが、色々な写真を撮ってみましたので、張りつけちゃいますね。画像とともに、お楽しみください。 ちなみに、おすすめ画像は、背中の二点。 私的には、『左の腕』ならぬ、『男の背中』です。

あっ、肖像権(?)は、確認していませんので、勝手に使っちゃためですよ?

ここだけで、楽しんで下さい。 それから、立派なポスターはレンブラントさん作です。 決して、ヨハンが描いたんじゃないですよ?

ちなみに、小さいのでわかりにくいのですが、贋作のコメントは良心らしいです (=⌒▽⌒=) フェルメールの絵よりも、身近に感じられる作品な気がするんですけど、如何でしょうか?

ポスターの前に並ぶ、今回のキーとなる二人は、ヨハンとカタリーナです。

二度目の今回、二人がどんな夫婦を見せてくれるのか、今から楽しみですね~。

あっ、知ってましたか?この二人、二度目のカップル役らしいですよ? 本当は、ミナミとの写真も撮りたかったんですが、それはまた今度ってことで。

あっ、今回が一応最終回ですが、やっぱり終わった後の報告も大事なんで、もう一回だけ書く予定です。 次回は打ち上げの様子なんか書けると良いなぁ。

 

さてさて、芝居にはあんまり関係ない話ばかりで暴走しちゃってましたが、アキの宣伝ブログはおしまいです。 このブログを観て、一人でも多くの方に劇場に来て頂けたら、お芝居という芸術に興味を持ってくれたら良いなって思います。

青春座のスタンス、『文化の薫る街北九州』に近づくお手伝いができていれば、最高です(#⌒∇⌒#)ゞ

ではみなさん、劇場でお待ちしています ( ̄(エ) ̄)ノ" ++

宣伝用観察ブログ その6

やって来ました。最終回。

これで、今回の宣伝ブログもおしまいです。 寂しいような~、そうでもないような~、ちょっと不思議な感じです。 でも、良い経験でした。私にだって、このくらい出来るんだなって、思えたし。

 

さてさて、打ち上げの様子とか、楽屋の様子とか、色々写真を撮りたかったのですが、ちょっとチャンスを逃してしまって、UPできる写真が余りありません。 なので、今回大活躍したアキの小道具を撮影していましたので、それを載 せちゃいます。 ちなみに、このネイル、友人に作ってもらいました。爪は自前です。実は、本番前日に爪が折れちゃって、右手の親指だけすんごく短かったんですよ?気が付きました? ブローチは、ミナミからの借り物です 。 今だから言えることですが、ミナミには楽屋ですんごいお世話になりました。いや、舞台ででもだけど……。私の髪は、ミナミが巻いてくれたんです。良い感じだったでしょう?

後、確か、舞台の写真があるそうなんで、いくつか一緒にUPされてると思います。皆さんのお気に入りのシーンはあったでしょうか? こうやって振り返ると、あっと言う間の夏公演でした。

元々、夏は稽古の日数が短いんですよ。 出来上がりは、私的には、色々あって微妙ですが……。良い作品に仕上がっていたんじゃないかって思います。 あはは、やっぱ、最終回だから、ちょっと真面目なコメントが多くなりそう。 これじゃ、私らしくないなぁ。 う~ん、じゃ、本番でのお話を一つ。 公演中は、お弁当があるんですね。決まった時間に。で、それを食べながら準備するんですけど、今回は四回も公演したので、いつもとペースが違っていて、ちょっとしたアクシデントが多発したんです。 全然、舞台進行には影響してないと思うんですけど、あっちもこっちもお腹空き空きで、お腹の虫がアピールアピール。 誰にも聞こえてないよね~、と願いながら、お腹を押さえてみたりしてました。 あっ、私だけじゃないですからね!!

後、打ち上げでは色々な人が大暴走してました。固有名詞は出せないですけど、やっぱり、一生懸命取り掛かった大事が成った時には、メチャクチャ騒ぎたいですよね? あっ、そうそう。 青春座さんは、舞台が終わって最後のミーティングの時に、手締めをするんですね。 で、打ち上げの最後にももう一回。 今回は、ミナミと私でご指名を受けて、ヨハンを巻き込んで変則的な三人で手締めをさせて貰っちゃいました。 すんごく嬉しかったです。 この良い記念を大切に、秋の公演へと進んで行きたいなって思っています。

本当に残念ですが、夏公演とはここでお別れ。 また、秋に劇場でお会いしましょう。

本当に、ありがとうございました。