乞食☆お稲の稽古場覗き見日記

その1  その2  その3  その4  その5  その6 

その7  その8  その9  その10  番外編  人物編

乞食☆お稲の稽古場覗き見日記 その1

皆さん初めまして!乞食☆お稲でございます。

いつもは京都三条大橋の下で仲間のみんなとたむろしてるのですが、青春座がいよいよ秋の公演の稽古を始めたと聞きまして、こっそり覗き見に来ました。

皆さんも一緒に覗いちゃいましょう!

わ~♪ これが今回の台本ですか!ちょっと中を読んじゃいましょう(*^_^*)

『幕末恋唄~幾松と小五郎~』言わずと知れた、明治維新の立役者桂小五郎(後の木戸孝允)と、彼を支えた芸妓幾松(木戸松子)のラブストーリーです。

 

幕末で桂と言えば!勿論新選組も出ます!幾松と小五郎の愛を主軸に、幾松と新選組局長近藤勇の恋人の芸妓駒野という二人の女の辿る運命といった糸を絡めながらストーリーは進んでいきます。あとは見てのお楽しみ~☆

4回の読合せを経て、今は立ち稽古の1巡目です。

 

鋭いまなざしで稽古を見守る演出を発見!

では突然ですが、乞食☆お稲のインタビューコーナー(^O^)

第1回目は演出の井生定巳さん。座長でございます。

Q.まだ立ち稽古が始まったばかりですが、手応えの程は?

『ひとまず大きな見通しは立った…というところ』

 

Q.今回の演出で、ここはこだわりたい!と思われている点は?

『三条大橋の下で小五郎を匿う乞食達の逞しさを伝えたい!』

(...... ( ̄□ ̄;)!

ひ~!こだわりのシーンに出させて頂いて、テンション上がります~。田吾と恵んでシスターズ、気合を入れ直して頑張ります~!)

 

Q.一般参加のメンバーにアドバイスをお願いします

『自分を信じ、仲間を信じて舞台に立ちなさい!』

 

Q.一般参加者だけでなく、劇団員全員にとっても力強いアドバイスですね。では、ちょっと芝居には関係ない質問をいくつか。

ご自分が「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『稽古場にいる時。本番は緊張で胃が痛くなるので、稽古の時が一番楽しい』  (孫と遊んでいる時では?と、外野の声あり)

 

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『猫!人間でも食べ物でも、くにゃくにゃネバネバしたものは大嫌い!それと見た目が変な食べ物も嫌い。』  

(f^_^;納豆にオクラにゴーヤ…稲の好きなものばっかりです~)

 

Q.大好きな女優さんは寺島しのぶさんとか。もし彼女が、「どんな役でもOK」という条件で今回の芝居に参加する事になったら、何の役につけたいですか?

『(少し考えて)駒野かな』

 

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『ビールと鯖の味噌煮』

 

Q.一番大切なものは?

『勿論芝居!・・・と孫』

 

Q.座長にとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『人生そのもの』

 

Q.では最後に、今回の芝居のPRをどうぞ!

『幾松と小五郎の夫婦愛ーそれがこの芝居の中心テーマです。11月の本番を楽しみにお待ち下さい』

 

どうも有難うございました! o(^-^)oさすが『青春座ラブ』度100%のお答えでしたね~!座長の人柄を少しでもお伝えできたでしょうか?

このコーナーでは、今回の参加者全員に登場してもらい、乞食☆お稲の質問に正直に答えてもらう予定です。役者の素顔を覗き見しちゃいましょう!週1回の更新を目標に、乞食☆お稲頑張りま~す!

さて次週は、幾松はんと桂小五郎はんに登場していただく予定です。また色々と聞いちゃいますので、どうぞご期待下さい。

 

さて、お稲もそろそろ三条大橋の下に戻らなければ。

また来週、この稽古場で お会いしましょう。

(^O^)/~~ see you !

乞食☆お稲の稽古場覗き見日記 その2

おばんどすぅm(_ _)m 乞食☆お稲どすぅ。

今日も青春座はんの稽古場を覗き見してますのやけど…なんやあちこちでにわか京都弁が飛び交って、妙な雰囲気どすぅ。 みんなとりあえず『どすぅ』をつけたらええと思うてはるみたいやわ…どすぅ!

f^_^; やばいやばい!稲もすっかりにわか京女になるところでした!今回は京都が舞台って事で、京都人チームは苦労しているようです。結構個人個人の感覚でテキトーに喋っているわりには、なんかみんなそれらしく聞こえるのがすごい!そのあたりもご期待下さい。

その中でも、まるで京都出身者みたいに、京都弁がぴたりハマッている方(絶対テキトーに言ってるはずなのに!)が本日のゲストです。

幾松を演じます吉嶺薫さんに突撃~! 稽古着にお着替えの真っ最中におじゃまします。今回は芸妓さんなので着物の裾をひくのですが、これがまた大変なんですよ! (‐o-;)足元に絡まるわ、人のやら自分のやら踏んでしまうわ!まともに歩けない!だから稽古の時から、裾の長いのを巻くのです。 今回幾松はんは踊りも披露しますので、大変だろ~な~!

では…離乳食のトラウマか、ニンジンが大の苦手と言う薫さんに…乞食☆お稲のインタビュー!(^O^)

Q.いつもあたいら乞食に差し入れ有難うございます~!でもたまには明太子入りでヨロシク!

さて早速ですが、今回の役作りでこだわっている点があれば教えて下さい。 『京独特のはんなりした花街の芸妓の風情がどう出せるか。それと幾松の度胸と気っ風をどう出せるかですね~』

 

Q.とっても溌剌とした可愛い幾松さんだと稲は思います~(*^_^*) さて、いきなり芝居から離れますが…こだわってるジンクス、験担ぎなどありますか?

『言霊(ことだま)を信じてるので、不吉な事は言葉にしないようにしてますぅ』

 

Q.では最近妙にハマッてる事とかありますか?

『明治のスーパーカップミニ(アイス)を、チョビ(薫さんがほんとに目に入れそうな位可愛がってるワンちゃん)と分けあって、必ず1日1個は食べます!』

 

Q.ふたりで仲良くお腹壊さないよ~に。 ところで今大好きな有名人は?

『以前から、そして今も三國連太郎!幾つになっても男の色気があります!』

\(◎o◎)/渋いっすね!でも稲は息子の方が好きで~す(*^-')

 

Q.もし彼が突然目の前に現われたらどうする?

『もう目がハート!どこにでもついて行っちゃう!』

σ(^◇^;)。。。危ないっすね~!

 

Q.今日で地球は滅亡します最後の晩餐は何がいい?

『ダンナ様が作ってくれる野菜たっぷり激辛カレー!香辛料とかとってもこだわって作ってくれるんです!絶品ですぅ!』

(≧Д≦)羨ましい~!稲も是非食べてみたい!でも薫さんの料理作らない疑惑はやっぱり本当かも…

 

Q.一番大切なものは何?

『家族と私自身の健康です』

 

Q.では…薫さんにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『一言では言い尽くせませんが…とにかく生活必需品!すでに私自身の大きな一部になっています』

 

Q.では最後に、幾松のPRをどうぞ!

『度胸と気っ風で、怒濤の幕末を小五郎と生き抜いた幾松を御覧下さい。踊りも乞う御期待!…?』

 

m(_ _)m 有難うございました!最後の?…に一抹の不安を感じた稲ですが…まあ気にしない気にしない!吉嶺薫さんらしい、素敵な幾松を期待しましょう!

さて、稽古が終わったところで、今度は桂小五郎さんに突撃!

今年はやたらもてまくりの役ばかりな和田正人さんに…乞食☆お稲のインタビュー!(^O^)

Q.今回の役作りでこだわっている点は?

『まっすぐ!』

 

Q.直球っすね!和田君が「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『目が醒めた時』

 

Q.ごもっとも。こだわっているジンクス、験担ぎなどありますか?

『あるけど言えない』

( ̄○ ̄;)超気になる!…今度酔わせて聞き出してやろ~っと!( ̄_+ ̄)ニヤリ

 

Q.最近妙にハマッてる事ありますか?

『指圧。吉野町の「指圧の山下」最高!』

 

Q.稲も行ってみたいです!さて…今大好きな有名人は誰?

『冬ソナで、初めて街で見かけたミニョンさんをチュンサンだと思い、雪の中を探しまわるシーンのチェ・ジゥ』

(;_;) マニアックですみません!でも稲はすぐに解りました。いいシーンなんです~!実は冬ソナ大好きな和田君と稲(上西氏もお仲間)なのでした…

Q.ではそんなユジンさんが目の前に現われたらどうする?

『写メと握手』

 

Q.いきなり現実的…。次は稲の好きな質問。今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『おふくろが作るおでん。もう食えないけど』

(;_;)…そだね…稲も母の作るお雑煮の味、ちゃんと受け継がなかったから、もう二度と食べられません…

 

Q.もし女だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?

『芸妓のお菊。台詞少ないから(笑)』

 

Q.今回一般参加のお菊さんはお友達とか。彼女から質問来てますよ。 お菊Q.どうしてそんなに次から次へとダジャレが出るんですか?

『それを望む人がいるから、答えてるだけ』

(?_?)これからはピン芸人和田正人と呼ばせていただきましょう!

 

Q.一番大切なものは何? 『家族と自分』

 

Q.和田君にとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『生活の一部』

 

Q.では最後に、桂小五郎のPRをどうぞ!

 

『幕末の動乱期を「逃げの小五郎」と言われながらも、近代日本の礎をつくった桂小五郎(木戸孝允)。その男を最後まで愛し続けた幾松への「愛と情」を表現したいものです。 自分にとって節目の年、これも何かの縁。精一杯「小五郎」と対決します。』

 

m(_ _)m 有難うございました!珍しく真面目モードな回答をいただきまして、感謝です~! 次回は、幾松と小五郎にも負けないラブラブカップル2組に突撃します!どうぞお楽しみに!ではまたこの稽古場でお会いしましょう!

(^O^)/~~ see you !

乞食☆お稲の稽古場覗き見日記 その3

ごめんやすぅm(_ _)m お山の朝夕はすっかり涼しくなって参りました。

山住いのお稲は、ようやく蝉達の年末100万人の第九のごとき大合唱から解放されたと思ったのも束の間…今は秋 の虫達の風情のかけらも感じられない凄まじい大合唱に、夜毎悩まされております。あの、蝉みたいにグワッシグワッシ大音量でなき喚く虫は一体何者なんだろう…御存じの方、誰か教えて下さい(T_T)

さて…今日のお稲はなんと!青春座の鬘合わせと衣裳合わせの現場に潜入いたし ました!

ジ~ (・_| お~やってるやってる!ズラリと並んだ鬘と、衣装の数々!

わざわざ大阪から来られた『長野かつら』さんと、衣裳屋さんの本城さん。青春座の時代劇にはなくてはならない存在なのです!

頭の大きさは人間みな違うので、鬘を被る役者は全員鬘合わせが必要なのです!同時に、演出と鬘屋さんの間で役のイメージを確認しあい、晴れてイメージ通り に結われた鬘が本番に準備されるのです。

 衣裳も同様で、劇団の衣裳担当が予め伝えておいたイメージで衣裳屋さんが準備してこられた物を、実際に着てみながら打ち合わせをして、1人1人の衣裳を決定していきます。大変な作業なんです!! (*‘‐^)-☆

 

久坂玄瑞役の井上智之君発見!ちょいと密着してみました。

まず羽二重を巻き、つんつるになります。

まず羽二重を巻き、つんつるになります。

これでおっけ~!この鬘が久坂のイメージに結いあげられて、本番で井上君の頭に乗っかります。

さて、どんな頭になるやら…乞うご期待!

鬘が決まったら、次は衣裳合わせ。

久坂玄瑞の年齢や立場、更に他の役とのバランスなど考えて、衣裳屋さんが選んだ着物を着せていただきます。

こんな感じですか~?と、演出を交えて確認。

無事OKが出たら決定!

幾松さんもとっかえひっかえ。

他の役用のが幾松さんの衣裳になったり、その逆もあったり。

衣裳屋さんと劇団の衣裳担当、演出のディスカッションが続きます。

みんな真剣!

\(≧▽≦)丿稲が男だったら絶対着てみたい新選組の羽織!

隊士役の陸君凛々しい!よく似合います!

 

 

ちょこっと鬘屋さんの手があいたとこで…

乞食☆お稲のインタビュー(^O^)

長野かつら店の松嶋さんです。

稲も何度か被せていただきましたが、向かい合ってじ~っと(鬘を)見る時の真剣なまなざしが素敵(*^_^*)なイケメンさんです。始めは無口な方かと思ってましたが、さすが関西在住!全然そんな事ありませんでした。

 

Q.傍で見てると結構重労働ですね~!

『そう見えるけど全然そんなことないですよ。お客さんをうまく使ってますから(笑)』

σ(^◇^;)。。。知らんかった…うまく使われてたんだ

 

Q.この道に入って何年ですか? 『13、4年位』

 

Q.きっかけは何だったんですか?始めから鬘の仕事しよう!とか思ってたわけじゃないですよね!?

『罠にはまりました(笑)最初は福岡の店に配達とかのバイトで入ったんですけど、色々やってるうちに大阪の店に異動になって、いつの間にかこの仕事してました』

 

Q.仕事をしてて楽しい事は?

『楽しい事…ないですね~苦しい事ばっかりですよ(笑)』

 

Q.有名な役者さんの時とか大変でしょ~ね~!嫌な人にいたずらした事とかあります~?

『秘密です』 (≧Д≦)ゞそこが聞きたい!でも諦めて…

 

Q.大変なところってどんな事ですか?

『お客さんが望むイメージを結髪をする人にうまく伝える事。出来上がりと自分の思いが違っていてジレンマを感じる事もあります』

(・_・;)大変な作業なんですね~!松嶋さんは基本結髪はしないそうですが、リハーサルの時に初めて衣裳と合わせてみたらイメージが違ってた!とかいう時は素早く結い直して下さいます。被ってる間に痛くなった時も、すぐにつけ直して下さいますし、とにかく優しい方なので稲はファンなんです(*^_^*)

 

Q.では最後にあの質問を…今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいいですか?

『何をというより誰と食べる…というとこが重要じゃないですか?からあげ弁当。奥さんと一緒に食べたいけど、奥さんが嫌だって言ったらどうしよう』

(*^-')ノそんなことありませんって!奥様はきっと一緒に食べてくれますよ!

 

松嶋さんありがとうございましたm(_ _)m

次は11月の本番でお会いしましょう!よろしくお願いしま~す!

 

さて次は衣裳の本城さんに…乞食☆お稲のインタビュー!(^O^)…といきたかったのですが…

すみません!m(_ _)m本城さんは帰る間際迄打ち合わせやら、決まった衣裳のチェックやらで慌ただしくて、とても稲がおじゃまできる雰囲気ではありませんでした(T_T)だからせめてリポートだけでも…。

座長曰く、到着早々、青春座衣裳担当の原由利子さんと喧嘩を始めたとか。どちらも知識と経験を積んだ、この道のプロフェッショナルです。

今回の舞台を彩るに最も相応しい衣裳を決める為には互いに妥協しません! 時代背景や季節で衣裳は変わります。衣裳に附随する小物の事等も徹底的に意見を交わし合います。

横で聞いてるお稲は(?_?;)←こんな状態。 でも結局仲良しなんです。長い年月で培った信頼感があるからこそ言いたい事が言えるパートナー同士…といった感じ。 本城さんは本番の着付もして下さいます。時代劇の着付、特に今回のように芸者さんが沢山出る時等、本当に大変そう!いつも舞台裏で汗まみれになってらっしゃいます。今年の秋もどうぞよろしくお願いしま~す!

 

さて最後は…青春座の衣裳担当第1人者!原由利子さんです。

本城さんが用意して下さる特殊な衣裳以外は、青春座が所有している衣裳の中から原さんが選んで決定します。昔から和服にとても興味をお持ちだったそうで、その知識は本当に豊富!着付けの仕方、身のこなし方、手入れの仕方に至る迄指導して下さいます。教わる事ばかりです。

稲は以前半襟のつけ方を教えていただいた時、不器用に縫う私に2時間も付き合って下さいました!ほんとにあの時は有難うございましたm(_ _)m

青春座の着物だけを使う時は、着付けもほとんどして下さいます。芸妓の稽古用の衣裳や乞食の衣裳を、古い着物をほどいて全部作って下さったりもします。早変わりをいかに短時間にするかとか、常にいろんなアイデアを編み出し不可能を可能にしてしまう…頼もしく、厳しく、とっても優しい方なのです!

そして、御存じの方も多いと思いますが、青春座No.1の女優さんでもあります。 芝居中に衣裳が乱れたら気になって集中出来ないだろうから、どんな体型の役者にも着崩れないようにしっかり着付けるのだと、役者だからこそ解る心遣いで見守って下さいます。

本番中、着替えて舞台に出る時、一言励まして下さる言葉に元気づけられた事もあります。 しばらく舞台はお休みされてますが、またお芝居をする原さんを見たい!と願っているのは稲だけではないと思います。 o(^-^)o

 

さて、いかがでしょ~か!舞台裏の慌ただしさを少しでもお伝え出来たでしょうか?どれも大変な作業ではありますが、楽しい作業でもあります!

今度舞台をご覧になった時、衣裳や鬘を見てほんの少し思い出していただければ楽しいかな?と思いながら…稲は三条大橋に帰りま~す!

今回予定していた2組のラブラブ(バ)カップルのインタビューは次回という事で!。。。(〃_ _)σ∥ 楽しみにしてた方々ごめんなさ~い!その代わり頑張って早めに掲載しますから~!

それではまた青春座の稽古場でお会いしましょう!

(^O^)/~~ see you !

乞食☆お稲の稽古場覗き見日記 その4

ごめんやすぅV(^-^)Vお稲でございますぅ。

ここ数日で、朝夕急に冷えてまいりましたね。青春座の皆さんは、勿論健康管理万全のはず!風邪ひきさんなどいないはず!! (*^-')ノ 早速覗いてみましょう。

今日のお稽古は3分の1のうちの『A』。幕開けから1幕途中迄のシーンです。 芸妓さんが沢山出て華やかどす~! でも2名程風邪ひきでお休みでした(∋_∈)

皆さん健康管理を心掛けましょう!

 

さて、前々回からの予告通り、今日は祇園のラブラブ(バ?)カップル2組に突撃! まず1組目は新選組局長近藤勇と芸妓駒野です。 では早速、近藤勇を演じます荒木喜三太さんに…乞食☆お稲のインタビュー!(^O^)

近藤勇役になって、『今回は新選組のあのユニホームをいかに着こなすかが役作りのこだわり』と、ブルーの羽織に並々ならぬ執着を持っていた喜三太さん!

ところが衣裳合わせの時、衣裳屋さんに『局長はあの羽織は着ないよ』と言われて撃沈…隊士原田左之助役の上西氏に、『役替わって』と、子供のような事を言っておりました。 σ(^◇^;)…

気持ちは解る!新選組と言えば、あの羽織ですもんね~。稲も憧れです。

 

Q.ユニホームの夢破れた今、今回の役作りでこだわる点は?

『三本木1の名妓幾松を通して、桂小五郎の力量を測ろうという思い』(*^_^*)喜三太さんらしい深い役作りです~!

 Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時ですか?

『深い渓谷の中、尺ヤマメが釣れて、岩に腰掛け握り飯を食べている時』

(*^-')ノ 尺ヤマメとは、30cm以上ある大きなヤマメの事だそうです。知らんかった…。なんと宮崎の椎葉の渓谷迄行くそうで、流れの速い川をさかのぼりながら釣るのだそうです! 『究極の癒しの時間よ』…と目を益々細める喜三太さんの魂はそのまま椎葉にトリップ……… Σ(T▽T;) 喜三太さんカムバーック!!! 

Q.…無事お戻りいただいたところで、質問続けます。 実はこれが大の苦手!その理由は?

『カマキリ!あの顔と手が怖い』

Q.あわあわの卵も不気味です…自分を動物に例えたら何?その理由は?

『ナマケモノ。怠け者だから』

 Q.実は妙にこだわっているジンクス、験担ぎなどあれば教えて下さい。

『特にないけど…まあ強いて言うなら、リハと本番の前に、1本800円以上のユンケルを飲む事』

 Q.効きそう~!では最近妙にハマッてる事ありますか?

『地デジ映像の美しさ!』 (´A`)いいな~稲はまだアナログです…

 Q.今、大好きな有名人は?好きな理由は?

『あまり公表したくなかったけど…(何故!?)水森かおり。サビの部分の盛り上がり方が好き。ググッとくる!』

 Q.彼女が突然目の前に現われたらどうする?

『!…………硬直………』

(^O^)解る!実際みんなそうだろうな…

 Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『ビフテキ!(添え物はクレソン)とビール』 f^_^; かなり好きらしい…家で美味しく食べる焼き方まで教えてもらいました。

 Q.もし女だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?その理由は?

『駒野。悲しい運命を背負っているから』 (*^-')ノ さすがラブラブ!

 Q.一番大切なものは何?

『正義とヒューマニズム。物はひとつだけあるけど、公表できません』 (>_<) う~気になる!喜三太さんも今度酔わせて聞き出したちゃお!

 Q.喜三太さんにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『生涯最大の誇り』 (*^_^*) かっこいい…

 Q.では最後に、近藤勇のPRをどうぞ!

『人斬り集団のリーダーとしての荒々しさと冷酷さの中から、わずかにこぼれ見える人間味…そんな近藤勇の決定版を作ります!』

稲もすっごく期待してます。ありがとうございましたm(_ _)m 稽古中、喜三太さんからたま~に指摘される言葉に、迷いがふっきれたり、深く考えるきっかけをもらったりする稲でございます。喜三太さん!これからもどんどん勉強になる言葉を聞かせて下さいね!

では次は、近藤勇との愛に生き、悲しい運命を辿る芸妓駒野を演じる馬渕理麻さんに… 乞食☆お稲のインタビュー!(^O^) σ(^◇^;)。。。

 

稲は大の仲良しなので、改めてインタビューするのは少々照れるのですが…

Q.今回の役作りでこだわっている点があれば教えて下さい。

『人生が大きく分かれていく幾松と駒野ですが、成功者だけが幸福という事もなく、かえって不幸を感じるものなのかもしれません。゛自分の中の幸せ゛というものを表現できれば…と思っています』

(^_^) そうですね~。辿る運命は悲惨だけど、稲も駒野はんはそんなに不幸ではなかったのでは…と思います。

 

Q.さて…理麻ちゃんが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『本番前に緊張してる時』

(≧Д≦)ゞ解る解る!実は出てる間よりも出番前が一番緊張する!

 

Q.実はこれが大の苦手!その理由は? 『ホルモン!!ぷにょぷにょしすぎ!』 ♪♪ぷ~にょぷにょぷにょ…あ…違った!

 

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『肥満猫。とにかくグダ~ってしてたい』 (^_^;) 喜三太さんと同類!?

 

Q.実は妙にこだわってるジンクス、験担ぎなどあれば教えて下さい。

『…恥ずかしくて教えられない』

ガ-(゜Д゜;)-ン! そんな秘密があったんだ!知らんかった!どんな恥ずかしい事なんだろう…(妄想中) o(`へ')○☆パンチ あ…失礼しました!質問を続けます。

 

Q.最近妙にハマッてる事ありますか? 『猛烈ダイエット真っ最中です!』

(T_T) 私らにはもうライフワークだよね。でも効果出てるよ!

 

Q.今大好きな有名人は?その理由は?

『モンスターエンジン。「神々の遊び」シリーズのネタが大好きなので。私も神になって一緒に遊びたい!』 (?_?) 稲には全然解りません…お笑い系超疎くて…理麻ちゃんは超お笑い好きで す。

 

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『グリンピースご飯のおにぎり』

(;_;) 残念ながら地球滅亡の時は一緒には過ごせないわ…稲はグリンピース大の苦手です…「ガラスの仮面」談義で徹夜できるのに…

 

Q.もし男だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?その理由は?

『近江屋伝兵衛さん。「場を締める三枚目」という役どころは好きなので』

 

Q.一番大切なものは何?

『向上心』 (*^-')ノ 稲も同感!

 

Q.理麻ちゃんにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『今や生活の中心か!』

 

Q.では最後に、駒野のPRをどうぞ!

『自分を信じて生き抜いた強い女性です。そのひたむきさを真直ぐ伝えられるよう、頑張ります!』

 

理麻ちゃん、ありがとうございました!m(_ _)mまた週末飲もうね~! 仲良しですが青春座では大先輩の彼女に、稽古中でも宴会中でも教わる事が多々あります。人一倍真摯に芝居に向う姿勢を、実は密かに尊敬している稲なのでした。

 

 

ではカップル2組目。長州藩士久坂玄瑞と芸妓辰路(たつろ)です。 まずは辰路役の井田すみえさんに…乞食☆お稲のインタビュー!(^O^)

 

3年前の「晋作を愛した女たち」で一般参加で初舞台を踏み、そのまま青春座にいついちゃった井田さん。いつもマイペースながら一生懸命役に向き合っている な~と感じます。

Q.今回の役作りでこだわっている点があれば教えて下さい。

『京都弁の柔らかさの裏の女の強さ。それと芸妓の立ち居振る舞いです』

 

Q.さて、井田さんが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『朝起きた時。それと愛を感じた時』

 

Q.どんな愛だろ… 実はこれが大の苦手!その理由は?

『外人に話しかけられる事!話せないから!』

(´A`) それは怖い!稲も以前、京都から1人で帰る新幹線の席が、何故か韓国人の団体さんのまん真中になっちゃった事があります!言葉も解らずどうしよう かと思いましたが、お酒を勧められたので有り難くご馳走になり、お互い英語と筆談と身振り手振りで大宴会を楽しみながら約3時間を過ごしました!『酒は国境を超える』今では稲の座右の銘です。

 

Q.(^_^;)脱線しちゃった…質問を続けます。 自分を動物に例えたら何?その理由は?

『猫。気まぐれだから』

 

Q.今大好きな有名人は誰?その理由は?

『ハマコウさん!あの大きさが好き!善悪を超越した人間だと思います。顔も結構好き』 (・_・;) 渋いといっていいのか…個性的な好み…。

 

Q.ではハマコウさんが突然目の前に現われたらどうする?

『話したい!クラブに行きたい!!温泉に行きたい!!!』

 

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『ウニの暴れ喰い』\(≧▽≦)丿 それいい!稲も食べたいです~!

 

Q.もし男だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?

『なんとなくですが…近江屋伝兵衛さん』

('◇')井田さんも?伝兵衛さん人気高いっすね! ところで、彼氏の久坂役の井上君から質問きてますよ!

 

井上Q.俺の事好き?(役として)

『ああ…(しばし無言)そうですね~ふふふ…』

σ(^◇^;) 微妙やな…実は演出にも鋭くつっこまれてたふたり。これからもっと愛を育んで下さい。 そう言えば井田さんから駒野役の理麻ちゃんへの質問伝えましたよ!

 

井田Q.誰にも負けない位に幸せと思った恋愛はありますか?

理麻A.勿論ありますけど~! との事。井田さんだってあるでしょ~(*^-')ノ

 

Q.一番大切なものは何? 『心』

 

Q.井田さんにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『ビタミン!無くても生きられるけど潤いがなくなる』

 

Q.では最後に、辰路のPRをどうぞ!

『愛した男の子を産む為に生き抜く強さを最後に感じていただけたら幸いです 』

入団3年目の秋。更なる飛躍を目指して頑張って下さい! 井田さんありがとうございましたm(_ _)m

では最後は、久坂玄瑞役の井上智之君に乞食☆お稲のインタビュー!(^O^)

 

Q.今年は井上君にとっては忘れられない年になるんじゃないですか?春夏公演と好評で、充実してたよね。更に今回は久坂と、明治維新の青年1という二役に挑戦ですが、役作りでこだわっている点は?

『久坂は立ち居振る舞い。青年は軽妙さ。どれだけ別人にするか』

(◎o◎)台詞がある二役って難しいだろうね~!やりがいもあるだろうけど。

 Q.「生きてる!」って実感するのはどんな時?

『料理してて、思い通りの味もしくはそれ以上になった時』

v(`∀´v)その時のご満悦顔が目に浮かぶ…一人暮らしを満喫してるみたいね~ !

 Q.実はこれが苦手!その理由は?

『梅!その全てが。味も見た目も匂いも』 ( ̄―+ ̄)ニヤリ 今度こっそり梅干しおにぎり食べさせよ~っと!

 Q.自分を動物に例えたら何?

『ヤドを無くしたヤドカリ』 (?_?)…ヤドを無くしたカタツムリよりはいいと思います。見た目的に…

 Q.実は妙にこだわっているジンクス、験担ぎなどあれば教えて下さい。

『煙草を開封した時、1本だけ逆さまにする。その1本は本番の前に吸う』

 Q.へ~…では、今大好きな有名人は誰?その理由は?

『ラーメンズ!技術と感情が高いレベルで融合しているところ。脚本の仕掛けも すごい!』

(*^_^*) 同感!稲も理麻ちゃんに勧められてライブを見て以来、大好きです!

 Q.ラーメンズのふたりが突然目の前に現われたらどうする?

『どうにもできずにアタフタする。で、テンパってどうでもいい事を言う』 (≧▽≦)すっごい目に浮かびます~!その情けない光景!稲は他人のふりするからね。

 Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『カツカレー』

 Q.もし女だったら、今回のどの役をやってみたい?

『年増芸者のお菊。どこにも属さない感じが面白い』

 Q.一番大切なものは何?

『本』 (*^-')ノ 本好きだもんね。それもちょっとキワモノな内容の本。(Hな本ではありません)

 Q.井上君にとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『指南所』

 (^_^)vあなたの大好きな先輩、桂小五郎の和田君からメッセージがありますよ。 和田M『早く彼女作れ!』 和田君、その辺りから指南してあげてちょ!

 Q.では最後に、久坂玄瑞のPRをどうぞ!

『一緒に出てる他の役者が輝いてたらヨッシャ!と思います…という意味で活躍していきたいどす』

(ノ-o-)ノ ┫オリャ 誰がいきなり京都弁喋ってはるんどすか?あんさんは長州のお人やろ?

まあとにかく…井上君ありがとうございました!m(_ _)m キワモノの本ばかり読んでるせいか、若いのに雑学キングの井上君。なかなか後輩男子が入って来ないのでいつまでたっても先輩顔ができません! 実は稲の方が初舞台は後輩なのに、いつもえらそ~でごめんね~!あなたを見てるとついせがいたくなっちゃって…いひひ…これからも可愛い後輩の稲を可愛がって下さ~い!(^o^)/

 

さて、次回はどんな稽古場を覗き見しようかな!お話聞きたい人がいっぱいいます。でもそろそろ三条大橋のみんなのところに帰らないと…。 皆さんもくれぐれも風邪等召されぬよう、ご注意下さいませ。

ではまたこの稽古場で…(^O^)/~~ see you !

乞食☆お稲の稽古場覗き見日記 その5

ごめんやすぅ。日が落ちるのがすっかり早うなりました。秋真っ盛りどすなあ。

ところで…緒形拳さんが亡くなりましたね。朝ニュースで聞いて飛び起きてしまいました。祖母の影響で幼稚園の頃から大河ドラマフリークだった稲にとって、作品毎に異なったキャラクターを魅力的に演じきる緒形拳という俳優は、子供心にも強烈に印象的な俳優さんでした。時折見せる笑顔がとっても人なつっこくて、大好きな俳優さんでした。 あの名演技がもう過去のものしか見られないのだと思うと、本当に寂しく、残念です。ご冥福をお祈り致します。合掌。

 

(*^-')ノさて、今日もしっかり覗き見しちゃいますよ! 今回の青春座は、な~んか若い女の子が多い!今までのオーディション応募者の平均年齢は45歳位だったのですが、今回は14歳~18歳が7人も!!一気に若返った感じです!(過去の参加者の皆さんごめんなさい!ひひひ)今日はそんなフレッシュなメンバーの、何人かに突撃してみましょう!

まずは幾松の少女期、松を演じる末永麻子さん(18歳)。

幕開きの重要な役だけに、演出も力が入ります。

 

Q.今回の応募動機は?

『今まで舞台に立って演技した事がないので、体験したいと思い応募しました』

 

Q.稽古を体験して、感じた事を聞かせて下さい。

『周りの人達の声がすごく大きい事に驚きました。私も見習いたいです。あと、皆さん優しく接して下さるので、稽古にも馴染めてきました』

o(^-^)o それは良かった!稽古場ってみんなに見られてるから、すごく緊張するよね~!リラックスして頑張って下さい!

 

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『甘~いスイーツを食べてる時!特にパフェが好きですが、ケーキを1ホール位食べた後、チョコレートとか食べた事もあります!』 (屮゜Д゜)屮 それでそんなにスリムとは羨ましい…!

 

Q.最近妙にハマッてる事は? 『お店に売ってる色々な水を飲み比べする事』

 

Q.若いのに珍しい…ではちなみにいちおしの水は?

『足立の水です!飲みやすくて美味しいし、ストレス解消とかダイエットとか、よく眠れる効果とかあるらしいですよ』 ('◇')へ~!稲も今度汲みに行こ~っと!

 

Q.今大好きな有名人は誰?その理由は?

『中河内雅貴!ダンスが上手くて大人の色気があるからです。突然目の前に現われたら、硬直するか、その場で鼻血がでるかもしれません(笑)』

(^_^)v 舞台で頑張ってる人で、今まであまりTVには出てないので知ってる人は少ないかもしれませんが…若いイケメン好きの稲(はっきり言えばジャニーズヲタク)は知っております。初めて観に行った舞台に出ている姿を見て夢中になったそうな。しばしふたりでミーハー談義…。

 

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『色々な種類のバフェが食べたいです☆』

 

Q.1番大切なものは何?

『私と接してくれる人達です』

 

Q.では最後に、松のPRをどうぞ!

『松は売られる身ですが、強い意思を持っていて前向きに生きている子です。そういうところをうまく表現できたらいいなと思ってます!観に来て下さると泣いて喜びます!!よろしくお願いします』

ありがとうございました!m(_ _)m頑張ってね~!

 

さて次は、駒野の少女期お駒を演じる江頭桃子さん(16歳)。

彼女は現在最年少劇団員です。一昨年の秋の一般参加で初舞台を踏みました。途中、受験などもありましたが、学業と両立しながら頑張ってます。 今回4回目の出演ですが、さすがに上手くなったな~!と感じております。無口な努力家さんです。

Q.桃子が「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『ぼーっとしてる時です(笑)』

 Q.なんだ?そりゃあ!では実はこれが大の苦手!その理由は?

『ホラー!お化け屋敷!!ビビりなんです、ものすごく…』

(*^_^*)稲はホラー・オカルト・スリラー大好きだけどな!

 Q.最近妙にハマッてる事がありますか?

『住宅情報を見る事。あと、タウンワークとか』 (@_@;)変わった趣味…

 Q.今日で地球は滅亡します!最後の晩餐は何がいい?

『多分何も食べられないですね…』

 Q.もし男だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?

『伊藤俊輔。キャラが好きです』

 Q.1番大切なものは何?

『人との繋がり』

 Q.桃子にとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『私の夢への第1歩…です』

 Q.きっと叶えてね!では最後に、お駒のPRをどうぞ!

『こらえてこらえてこらえたけど、我慢できなくなって泣きわめく子…を頑張って表現しますっ!』

ありがとうございました!m(_ _)m 桃子の泣きは最高よ(^_^)v 頑張ってね!

さて次は、松とお駒を祇園へと導くふたりをご紹介。 ひとりめは松の養母で、元三本木1の芸妓幾松を名乗っていた幾を演じます、有馬多賀子さんです。

Q.今回の役作りでこだわっている点があれば教えて下さい。

『元「三本木1の芸妓」というのがほの見えるようにしたいです』

 Q.有馬さんが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『自分の思うようにお芝居が演じられた時と、とにもかくにも無事本番が終わった時』 (^_^;) 解ります~その気持ち! 

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『台詞覚えと、舞台上で大勢居る時の動き。今もってカンが働きません』 (^_^;) 大勢いるとどこにいてもいいように思われそうですが、自分の的確な居場所を見つけるのって難しいですよね~!

Q.実は妙にこだわってるジンクス、験担ぎなどあれば教えて下さい。

『出掛けに草履や靴が片方でも裏返しになった時、気になります』

 Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『やっぱり極上のお寿司かな』 (*^_^*) ご一緒したいです~!

Q.もし男だったら、今回のどの役をやってみたい?その理由は?

『伊藤俊輔。作りやすいキャラクターだから』

Q.1番大切なものは何? 『家族です』 

Q.有馬さんにとって青春座とは? 一言でお答え下さい。

『我が青春そのもの!老春と言うべきかしら』

Q.では最後に、幾さんのPRをどうぞ!

『70代のおばあちゃんが、48、9の元名妓を目指しています。残り色香を感じていただければOKかと思います』

有馬さん、ありがとうございましたm(_ _)m なんのなんの…色香は充分ですよ。お幾つになっても、仕草や言葉がどこか可愛 らしい有馬さんなのです。

ふたりめは、小間物屋の広戸甚助を演じる加藤和之さん。小五郎と幾松にも何かと関わる人物です。

加藤さんとは入団日が同じで、一緒に芝居をする機会が多かったせいか、仲良くさせていただいとります。

Q.今回の役作りでこだわってる点があれば教えて下さい。

『関西風弁』

f^_^; 暴露しますと、最初脚本読んだ時は甚はんは江戸っ子風だったのです。でも本読みの途中で柏田先生の手直しがめっちゃ入りまして…甚はんはいきなりコテコテの関西人に変身!脚本を訂正しながら、加藤さんしばし遠い目になってました。でも今では生粋の関西人みたいでっせ!

Q.あなたが「生きてる!」て実感するのはどんな時?

『酒を呑んでる時』 \(≧▽≦)丿 同感 

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『芝居。正直者だからウソがつけない』 (*^-')ノ と言うあなたが充分役者!

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は? 『ネコ。薄情な性格だから』

Q.実は妙にこだわっているジンクス、験担ぎなどあれば教えて下さい。

『沢山ありすぎて答られません』 (≧▽≦)そんな感じ!

Q.では、最近妙にハマッてる事がありますか?

『何にハマろうかと考える事にハマってます』

Q.今、大好きな有名人は?その理由は?

『リュドミラ・サベーリエワ。世界で1番美しい人だと思っているから。知らないでしょ?』

 

Q.その人が突然目の前に現われたらどうする?

『心不全で即死します!嬉しくて…ただ、その人は今や70歳近いおばあちゃんですが…』

o(^-^)o 若い方は知らないかもしれませんが、イタリアの宝石ソフィア・ローレン主演の名作『ひまわり』で、彼女の夫がロシアで妻にした女性を演じていた女優さんです。 青い瞳が印象に残る、清楚で美しい人です。稲は名前までは知りませんでしたが、映画は見たので(リバイバルで!)顔は知ってました。

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『河豚ちり。鍋物なら何でも良い』 (*^-')ノ 勿論お酒つきでしょ!? 

Q.もし女だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?その理由は?

『乞食のお稲。絶対俺の方がうまい!』 (`ε´) ムカ!!! 

Q.1番大切なものは何? 『今生きている事』

Q.加藤さんにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『仕事の後のサービス残業』

Q.では最後に、広戸甚助のPRをどうぞ!

『特になし』 (・_*)\ペチ でも稲は知っている…誰よりも『考える人』なあなたを。 あんじょ~おきばりやす!

そんな加藤さんをタジタジにさせているのが…全員一般参加の仲居3人娘です。 3人とも初めてとは思えない度胸の良さで、非常に明るく楽しく場を盛り上げています。

まず1人目は、お竹を演じる秋吉美希さん(17歳)。オーディションの時は少し大人びて見えましたが、話してみると17歳の女の子でした。

Q.今回の応募動機を教えて下さい。

『ずっと演劇に興味があり、チャンスと思って応募しました』

Q.何度か稽古を体験して、思った事があれば聞かせて下さい。

『毎回の稽古全てが驚きです!』

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『とびきり美味しい物を食べた時です!』

Q.因みにどんな物が好き?

『甘い物。辛いのは全然駄目なんです。あと、山芋とか好きです』 (・_・;)山芋?…稲も好きですが…いきなり予想外!

Q.趣味は?

『映画鑑賞です』

Q.稲も映画好きです~!どんなジャンルが好き?最近のいちおしは?

『パニック映画が好きです!この前見たD.M.C面白かったですよ!』 (^_^)v 松山ケンイチ主演の「デトロイト・メタル・シティ」の略です。

Q.今大好きな有名人は?その理由は?

『オーランド・ブルーム!ロード・オブ・ザ・リングで一目惚れしました!』

Q.彼が突然目の前に現われたらどうする?

『遠目からじっと見る…』 …稲もファンなので、しばしオーリー談義…

Q.さて、今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『からあげ』 ('◇')山芋じゃないのね。

Q.では最後に、お竹のPRをどうぞ!

『可愛らしいお竹さんを演じる事ができれば…と思います。よろしくお願いします』

秋吉美希さん、ありがとうございましたm(_ _)m

は~い(*^o^*)こちら現地リポーターの禎子で~す!
(b^ー°)なにやら事件があったと聞き付けまして早速取材に参りました!
わたくし能登は初めてです。こんな形で憧れの能登を訪れようとは…
(^_^;)羽咋駅から車で1時間半。渚ドライブウェイを走りたかったのに、レンタカーのナビは何故か私を山道に導きました。昔はこんなに道きれいじゃなかったろうし、雪深いだろうし、大変だったろうな~と思いながらひた走る。

2人目は、お信を演じる澤村春華さん(17歳)。人懐っこい笑顔の女の子です。

Q.今回の応募動機を教えて下さい。

『小さい頃から人前に出る事や自分を表現する事が好きで、1度舞台で芝居をしてみたかったからです』

Q.何度か稽古を体験して、思った事があれば聞かせて下さい。

『発声練習の時の、腹の底から出ている声の大きさに驚いたと言うか、感動しました!私も腹の底から声が出るように頑張りたいです!!』

o(^-^)o う~ん、あの発声練習は、初めての人にはカルチャーショックかも…。

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『水泳!まったく泳げません』

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『私が家で飼ってる兎!友達が家に遊びに来ると、「顔そっくり!」ってよく言われます』 (*^_^*) わ~見てみた~い!

Q.趣味は?

『大好きな「いきものがかり」の曲を聴く事です』

Q.最近妙にハマッてる事がありますか?

『DVD鑑賞!休みの日はDVD借りて1日中見たりしてます』

Q.今大好きな有名人は?その理由は?

『蒼井優さん!!!顔もすごく可愛くて、演技力も素晴らしすぎで大好きです!』

Q.稲も好きです。「おせん」の彼女は不思議な色気があって特に大好きです~! では彼女が突然目の前に現われたらどうする?

『感動します!!!声をかけて握手を求めます!』

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『その特に食べたくなった物を食べます!』

Q.1番大切なものは何?

『友達や家族、ペットと撮った写真です!』

Q.では最後に、お信のPRをどうぞ!

『お信は元気でどこにでもいるような普通の女性です!仲居3人と甚助さんの日常的(?)な会話のシーンを自然に演じられるように頑張ります!』

澤村春華さん、ありがとうございました!m(_ _)m

最後は、お文役の高野あずみさん(14歳)。まだ中学生ですが、お姉さん達に負けず明るいキャラで頑張ってます。

Q.今回の応募動機を教えて下さい。

『1度演劇をしてみたくって送っちゃいました』

Q.何度か稽古を体験して、思った事があれば聞かせて下さい。

『稽古用の浴衣を1人で着れません…どうしよう…』

(^_^)v 大丈夫!段々上手になるから。芝居以外の所でも役にたつから、是非覚えてね!

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『心の底から泣いたり笑ったりした時です』

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『スポーツ全般。運動神経鈍いんです…』 (;_;) 稲もです。12年間体育の時間が1番苦痛でした!もうしばらく耐えてね!

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『カピパラ。顔が似てるそうです』 (?_?) カ…カピパラ?調べてみました。でっかいネズミみたいな動物でした。

Q.ちょっと自慢な特技・趣味等あれば教えて下さい。

『イラストを描く事?美術部員なので』 o(^-^)o へ~美術部員なんだ~!

Q.今大好きな有名人は?その理由は?

『中川翔子さん。趣味が似てるのでお友達になりたいです!』 (*^_^*) 稲もしょこたん大好きです!

Q.しょこたんが突然目の前に現われたらどうする?

『話しかける勇気がないので…とりあえず固まっておきます!』 (^_^)v 稲は一緒にまんだらげに行ってコスプレして遊びたい! (スミマセン…誰にも解らない話題で…)

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『甘い物を沢山食べます!!』

Q.もし男だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?その理由は?

『新選組平隊士。かっこいいです!』 (^O^)稲も大のお気に入りです!因みに平隊士君は、この度『谷周平』という役名が付きました!

Q.1番大切なものは何?

『家族とお金』 (◎o◎) 若いのに結構シビアね!

Q.では最後に、お文のPRをどうぞ!

『お文はすごく明るく、ちょっとうるさい子です。他の仲居役の人達と明るく、楽しく、面白くなるように試行錯誤しています。そういうところを見て頂けたらと思います』

高野あずみさん、ありがとうございました!m(_ _)m キャピキャピな仲居3人娘に、どうぞご期待下さい! 稽古は順調に進んでおります。

次回はどのシーンに突撃しよ~かな~!…と考えつつ…稲は今日も、仲間達が待つ三条大橋に帰るのでありました。 では皆さん、来週また青春座の稽古場でお会いしましょう! (^O^)/~~ see you !

乞食☆お稲の稽古場覗き見日記 その6

ごめんやすぅ~(^O^)今日もお稲の覗き見に付きおうておくれやすぅ。

ところで今日の稲は初めてバレエを習った人みたいに股関節が痛いのんどす!!多分道具作りの筋肉痛が歳のせいで数日後に出たんやろ~思うんどすけど… 一体どんな態勢で作ってたらこんなとこ痛くなるんやろ…我ながら不思議どす…。

 

v(`∀´v)さて、今日は祇園祭に潜入してみました!いゃあ~華やかどすなあ!先ずは中央に座しております御大尽はん、幾松ねえはんの旦那はんの近江屋伝兵衛を演じます、江口之章さんに…突撃!

 

青春座副代表で、誰よりも真面目でいつも真剣な江口さん。稽古場にはいつも早く入り、稽古の準備・新人の指導…と、とても熱心です。 常に『初心忘るべからず』の大先輩です。 と同時に、毎公演ひとつは、稽古中に言いまちがえ傑作語録を残して下さるお茶目な方でもあります。 煮魚を天ぷら油で揚げちゃったり、時代劇で『カップル』なんて外国語を登場させちゃったり…今回は三本木を六本木と言ってしまい、京の祇園を一瞬にして東京の高級クラブにしてしまいました!(暴露してしまった …ごめんなさ~い!江口さん!) そんな江口さんに乞食☆お稲のインタビュー!(^O^)

Q.今回の役作りでこだわっている点があれば教えて下さい。

『幾松に簡単に見限られ、小五郎へと走らせた伝兵衛の人間像はどのようなものか』

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『淡々と生活し、心平安な時。またその反対の激動の時』

(^_^)相反する状況ですが、人生ってその両方が訪れるからバランスがとれてるんでしょうね~。どちらかひとつばっかじゃあきっと退屈です。

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『人前で喋る事、役を演じる事…何事も不器用だから』

Q.自分を動物に例えたら何?

『羊又はトラ』 V(^-^)V う~ん!鋭い!

Q.今、大好きな有名人は?

『あえて言えば、ここ数年の、作家瀬戸内寂聴』

Q.彼女が突然目の前に現われたらどうする?

『しげしげと見るのみ!』

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『淡々とお茶を飲むのみ』 (*^_^*)なんかすごく目に浮かびます!

Q.もし女だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?その理由は?

『みね。純な、日陰にまわる運命の人生は探求に値する』

(;_;) 出石に身を隠す小五郎が、短い間妻にした女性です。可哀相な人なのです…。

Q.1番大切なものは何? 『真摯な人生観と、「毎日が初日」の思い』

Q.江口さんにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『大切な友。ずっと側にいたし、この先もいるもの』

Q.では最後に、近江屋伝兵衛のPRをどうぞ!

『金には不自由せず、近江商人の一途さを持ち…と悠々自適な人物のように見えるが、幾松にもて遊ばれる軽い小者である…こういう男の情けなさと可愛いさが出せれば面白いが…』

o(^-^)o 江口さんらしさ満載の伝兵衛さんを期待しましょう! 江口さん、ありがとうございました!m(_ _)m

さて次は、呑んだくれのベテラン芸者お清を演じます坂根啓子さんです!

稲は坂根さんが演じるおばあちゃん役が大好きなのですが、今回はちょっと面白い芸者さんです。坂根さんがどんな風に演じて見せるのか、とても楽しみです!

 

Q.今回の役作りでこだわっている点があれば教えて下さい。

『酒の飲み方!色っぽく呑んべぇに飲みたい』

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『初めての人や、新しい物に出会った時』

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『無表情な人。会っていて苦しい』 (´A`) それ解ります~!感情が読めないと、戸惑いますね。

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『自分ではなく、周りの人が私をどう思っているか聞きたいですね』 (^_^)v 今度リサーチしてみましょう!

Q.最近妙にハマッてる事がありますか?

『数字遊び。数独パズルとか麻雀とか』

f^_^; ハマりますよね~!稲も以前ナンバークロスとイラストロジックにハマりまくった時期があります!一生分位したから、今は見たくもないです…。

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『バターと卵をかけたご飯!食べたら病み付きになってメタボになりそうだから普段は食べられません』 (^_^;) ホント!カロリー高そう!

Q.1番大切なものは何?

『夫。生活の源です。勿論愛もあり!ウヒヒ…』 σ(^◇^;)。。ひ~!ごっつぁんです!

Q.坂根さんにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『美と健康のカンフル剤』

Q.では最後に、お清のPRをどうぞ!

『入団以来初めての白塗りと裾をひく役どす。その上、大酒呑みどすねん。日頃酒なんぞ飲ましまへんよって苦労してますう。わての醜態、見に来とおくれやす』

稲もとっても期待しております!

坂根さん、ありがとうございました!m(_ _)m

次は一般参加ギャルズのひとり、舞妓のお染を演じます、榎本鮎奈さん(17歳)です。衣裳合わせの時、舞妓の衣裳を着せてもらって、いたく感動しておりました。でも本番歩くの大変だよ~!

Q.今回の応募動機を教えて下さい。

『前から演劇をしたいなと思っていたので応募しました』

o(^-^)o 稽古を重ねるごとに声も大きくなってきました。あとは着物の裾さばきが難関だね!

Q.あなたが「生きてる!」と感じるのはどんな時?

『大切な人に毎日会って笑っている時に実感します』

(^O^) 学生生活も楽しそう!大切な人って、好きな男の子とかかな…おばさんは気になります!

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『猫。大好きだし、猫みたいだと人に言われるから』

Q.ちょっと自慢な特技・趣味等あれば教えて下さい。

『特技は人を笑わせる事!』

Q.今大好きな有名人は?その理由は?

『YUIさん!素晴らしい人で、憧れられる人だから』 (‐o-;)でも今回しばらく休業宣言しちゃったから残念だね。

Q.YUIさんが突然目の前に現われたらどうする?

『話しかけて握手します!』

Q.さて、今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『ミックスピザ10枚!』

(屮゜Д゜)屮 どんだけ好きなんだ!でもピザ美味しいもんね~!ちなみに稲のひとりピザ最高記録はMサイズ1枚!…完食した後しばらく死んでました…。

Q.1番大切なものは何? 『友達です』

Q.では最後に、お染のPRをどうぞ!

『明るい舞妓さんで、京のことはあんまり知らない、これから色んなことを学んいかないといけない舞妓です。一生懸命やります。よろしゅうおたの申します』

o(^-^)o こけないように頑張ってね!榎本鮎奈さん!ありがとうございました! m(_ _)m

では女性陣の最後は、駒野のマネージャー?置屋のやり手ババァお亀を演じます、安宅昇子(あたかのりこ)さんです

Q.今回の役作りでこだわっている点があれば教えて下さい。

『老女の枯れたお色気』 (^O^) 結構出てますよ!

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『朝、仏壇の前に座ってお経をあげている時』

 毎日ですか?わ~素晴らしいですね~!

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『水泳!カナヅチの為』

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『馬。O.S.K時代に皆から愛馬と呼ばれていました』

(*^-')ノ O.S.Kとは大阪松竹歌劇団(現在の日本歌劇団)の事。安宅さんは10代の頃活躍されてたそうな。退団後は、トリオコイサンズという日本初の女性コーラスグループのメンバーだったとか。 『可愛かったのよ~』と言うのでネットで検索してみたら写真がありまして…ホント可愛かった!ザ・ピーナッツみたいでした。

Q.最近妙にハマッてる事がありますか?

『釣り。門司港レトロで釣ります。あじごとか釣れるんですよ』

Q.今大好きな有名人は?その理由は?

『嵐の桜井翔。声が魅力的』

Q.最近知的さをアピールしてますもんね~!では翔君が突然目の前に現われたらどうする?

『後向いてモジモジ…』 (*^_^*) 可愛い反応ですね~!

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『甘い物をたらふく食べます!実は糖尿病で、食べられないんです』 (;_;) それは切ないですね。でも和菓子は食べてるそうな。ほどほどに。

Q.1番大切なものは何?

『娘と息子』

Q.安宅さんにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『心の青春』

Q.では最後に、お亀のPRをどうぞ!

『駒野を抱える置屋のやり手ババァ、お亀を見逃さないで!』

(^_^)v みんな見逃しませんよ!安宅さん、ありがとうございました!m(_ _)m

 

そんな楽しい祇園祭に水をさす輩を2人、ご紹介しましょう!

まずは浪人1を演じます、井手一英さん。今回初舞台の劇団員です。

Q.今回の役作りでこだわっている点があれば教えて下さい。

『こだわっていると言うか、初めての挑戦なので刀さばきが上手くできるか心配』

(‐o-;) テレビで見るようにはいかないですよね~!稲も男だったら是非刀を振り回してみたいもんです!

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『何でも挑戦しようとしてる時』 (^O^) じゃあ今はまさに真っ只中ですね!

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『表現力。役者で鍛えて自分を変えたい!』

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『龍。龍年生まれだから』

Q.実は妙にこだわってるジンクス、験担ぎなどあれば教えて下さい。

『大事な事がある時、30分程ウォーキングをする』

Q.最近妙にハマッてる事がありますか?

『語学勉強。イタリア語、フランス語』 w(☆o◎)w すご~い!尊敬~!

Q.今大好きな有名人は?その理由は?

『坂本龍馬』

Q.玉木宏じゃないですよね。本物の龍馬さんが現われたらどうする?

『背中の毛を剃らせてもらう』 f^_^; (ちょっと変な人かも…)

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『○□*◎#◇※△…』 Σ(T▽T;) すみません!音声が乱れました!え~っと…解りました!稲がお皿になりましょう!って事で次!!!

Q.もし女だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?その理由は?(何気に解答が怖い…)

『子役の花・種・とせ。可愛い…』 (-"-;) 3人とも、井手のおじちゃんに付いて行っちゃダメだよ!

Q.1番大切なものは何? 『情熱!』

Q.井手さんにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『みんな違って、みんないい』 (*^_^*) 金子みすゞですか。

Q.では最後に、初舞台の浪人1のPRをどうぞ!

『40代にして初めての演劇に挑戦し、浪人という立派な役をいただき、青春座の皆さんに感謝しております。とにかく一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします』

こちらこそ。色んな意味で、これからの活躍が気になる井手さんでした。 ありがとうございました!m(_ _)m

 

そして浪人2を演じるのは、井手さんをも凌ぐ個性の持ち主、仲井昭式さんです。夏の舞台では徘徊牧師で美味しいとこ全部持ってっちゃいましたからね!

今回は浪人と、文明開化の青年の二役です。

Q.今回の役作りでこだわってる点があれば教えて下さい。

『殺気』 ...... ( ̄□ ̄;)!! 充分あります~!

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『何かトラブルや問題に直面して困っている時』 (^_^)vなんか余裕でチャチャっと解決しそうなイメージ…。

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『早起き。理由はわがままだからかな?』 (^_^;)なんか寝起きちょっと怖そ~…。

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『ヤマネコ。夜行性だし肉食。野菜は嫌い』

Q.実は妙にこだわってるジンクス、験担ぎなどあれば教えて下さい。

『大きな仕事が入った時には、終わるまでヒゲを剃らない』

Q.最近妙にハマッてる事がありますか?

『アメトーク』

Q.今、大好きな有名人は?その理由は?

『宮崎あおい。かわいいやん!』 o(^-^)o 稲も大好きです~!篤姫毎週見てます!

Q.彼女が突然目の前に現われたらどうする?

『〇♀◆□☆▼∞※●』 Σ(T▽T;) 申し訳ありません!また電波障害がおきました!…まったくどいつもこいつも…。

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『その時食欲があるようなら立派なもんです。作ってくれる人はもっとすごい!』

Q.もし女だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?その理由は?

『乞食お稲。取材楽しそうだから』 (*^_^*) はいはい!楽しいっすよ~!

Q.1番大切なものは何?

『愛国心』

\(≧▽≦)丿…(稲しばらく爆笑で言葉にならず…昭ちゃん、あなたが言うとなんか笑えるんですけど!) 『だって大事でしょ?』 ('◇')ゞ はい、確かに!

Q.昭ちゃんにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『心のゆとり』

Q.では最後に、浪人と青年二役のPRをどうぞ!

『セリフのある二役は初めてです。どう別の人に作っていくかが楽しみです。衣裳やメイクに頼らずやり切る事を目標に、少しでも光る所を出していきたいと思っています。ヨロシクお願いします… ところでお稲さんに質問!娘さんは元気ですか?最近会ってませんね』

(^_^)vはい!小稲ちゃんは元気ですよ!久々に道具作りにも参加してますよ!実はうちの小稲は昭ちゃんと喜三太さんの大ファンなのであります。 今回も昭ちゃんらしい役作りを期待しています! ありがとうございました!m(_ _)m

 

(*^-')ノさて、次回はいよいよ道具作りのレポートです!どうぞお楽しみに! では、稲はそろそろ三条河原に帰るといたしましょう。この頃寒さが身に染みるのですよね~。皆さんもどうか風邪などひきませんよ~に! また青春座の稽古場でお会いしましょ~! (^O^)/~~ see you !

乞食☆お稲の稽古場覗き見日記 その7

ごめんやすぅ。早いもんどすなぁ。稽古始めたのはついこの前のような気ぃがするんどすけど…

いつの間にか11月になってしまいよりましたわ。ほんまにかなわんわぁ!。ここまで来たら、本番まではきっと\(◎o◎)/あっ!と言う間どすぅ。みんな気合い入れんとあきまへんえ。

ところでここ3ヶ月のお稲は、覗き見してる以外の日は百均のダ○ソーを徘徊しております。今回お稲は、初めて小道具係という大役を賜りました。衣裳の原さんに、おんぶに抱っこ状態で色々教わりながら小道具探しに奮闘する毎日なのです。 で、もっぱらのお友達は百均!ダ○ソーの品揃えの良さは前から知っておりました。 しかし『これはさすがに無いだろう!』と思いながら探してみると…あるんですね、これが!9割の確率で置いてある!『団扇立て』なんて、存在も知らな かった品物を探して見つけた時は、「ウソ!あった!」と店頭で声を上げてしまいました!恐るべしダ○ソー!o(^-^)o と、言う訳で、稲のネグラは今こんな状態です~!

 

さて、お待たせいたしました!今日は大道具作りの現場に潜入取材であります!場所は小倉北区の某所にあります青春座の倉庫。 (*‘‐^)-☆ ちょっと中に入ってみましょう!

 昔使った道具や衣裳などが所狭しと並んでいます。以前使った小道具等も保管してあるので、稲は今回お世話になってます。 稲は初めて青春座の舞台を見た時、アマチュア劇団だと聞いていたのに、その舞台大道具の本格的さにすごく驚きました!

そして座員となった今は、その大道具を全部劇団員が作っている事に、未だに驚きです! 脚本を読んだプロの舞台美術が舞台のイメージを決め、詳細な設計図を作ります。その設計図に従って、素人である劇団員が作るのです!プロの大工さんとか一人もおりません!

向かい合ってなんかしてるのは、大道具係の岡部八郎さんと、若棟梁の…あ~ら!桂小五郎さんじゃございませんか!

このふたりと座長が中心になって道具作りは進んで行くのですが…最近はもっぱら、桂小五郎こと、和田正人君が現場の采配を振るっております。

(`∀´v)はっきり言って、芝居の稽古の時よりも真剣だよね!?稽古場でも、険しい顔で設計図とにらめっこしながら手順を考える姿を時々見かけます。考えだしたら眠れなくなるというこだわりよう! で、現場では、どの仕事を誰にさせるか決め、手順の説明、勿論自分が一番手のかかる物を受け持つ…と、本当に大忙し!色んなところから「和田君!」「正人!」「棟梁!」(…と呼ぶのは稲だけでした)とお呼びがかかって大人気です!

今回は数は多くはないのですが、とにかく一つ一つ手間がかかる!素人には、なかなか手強いです!なんたって舞台美術さんのこだわりがぎっしり詰まっておりますからね。 特に今回の舞台美術の渡部愛先生…青春座ではすっかりお馴染みになりましたが、この先生の設計の細かさは半端じゃない!

(ToT)青春座泣かせなんです~!でも細部までこだわった分、舞台に載るとやっぱり立体感やリアルさが出て趣があるのです。だから難しくても作るっきゃないのですわ~!

(^O^)全体の様子はこ~んな感じ!  

倉庫前の地面を思い切り使って、幾つかのパート に分かれて作業を進めていきます。

座長と小稲が作っているのは、さて何でしょう?

四角いパーツを組み合わせて繋いでいきます。寸法を測りながら、文字通り一寸の狂いもないように固定していきます。設計図の寸法は全て尺貫法なのです。

稲は尺とか寸とかの巻尺や定規を、青春座に入ってから初めて見ました! ((;_;) 実は稲はここの作業でミスって、やり直しになりました…ごめんなさいクスン)

V(^-^)V稲の住家、三条大橋のパーツの出来上がり~!

完成させると大き過ぎて劇場まで運べないので、分解した状態まで作って、本番前日に劇場に搬入して、舞台で組み立てます。

だからそれぞれが自分の受け持ちを寸法通りに作っておかないと、いざ組み立てた時にずれちゃったり、ぴたりとハマらなかったりして大変! そんなことにならないように、製作中に何度も組み合わせてみます。 (ΘoΘ;)初めて組み合わせる時はドキドキ…で、合わせてみたら…ガ-(゜Д゜;)-ン! なんでやね~ん!と、なる時もあれば、<(`^´)> エッヘン 計算通り!という時もあります。

どんなに気をつけて設計図通り考えていても、ベニヤ板1枚分の幅が洩れてるだけで合わなくなっちゃう世界なのです。そうなると、棟梁や座長が策を講じまして(企業秘密)最後にはぴたりと辻褄が合うのです! 今回は舞台に長~い橋が御目見得します。出来上がりをどうぞ御期待下さい!

木戸さんちの壁発見!

自分ちは自分で建てる小五郎さん。感心感心!

乞食☆お稲の稽古場覗き見日記 その8

ごめんやすぅ。無事生還!お稲どすぅ。すっかり寒うなりましたなぁ。お山もようやく色づいて参りました。朝起きるのが辛い時期ですわぁ!

さて、11月に入って青春座はんの稽古も1幕ずつの通し稽古になりました。大道具・小道具の出し引き等もひとつひとつ確認しながら、緊張感のある稽古が進んでいきます。 今日は2幕。(*^-')ノあ~いたいた!今回演出の手を1番焼かせてる連中が! それは…そ~です!5人の子役達!

では恐る恐る…乞食☆お稲のインタビュー!(^O^)…実は子供は超苦手…。

まず一人目は、青春座初参加。村の子供・花を演じます、鎮守弥里(ちんじゅみのり)ちゃん(9歳)です。 (*^-')ノ9歳にしては結構おませさんだよね。

 

Q.何故お芝居に出ようと思いましたか?

『劇をしてみたかったし、時代劇に興味があったから』

 V(^-^)V 演出の指導にも積極的に答える弥里ちゃんです。

Q.もしあなたが動物だとしたら何?その理由は?

『ナマケモノ。面倒臭がりだから』

 v(`∀´v) あら、喜三太さんと同じだ!

Q.一番嫌いな物は何ですか?その理由は?

『アサリ!砂が入ってるから。グリンピース!味が嫌い。ミルクティー!気分が悪くなるから。隠し事!自分だけが知らないのがいや』

Q.一番大事な物は何?

『友達・家族。それとキャンドル・指輪』

 Q.ちょっと自慢したい特技があれば教えて下さい。

『一輪車』

Q.大好きなな有名人は誰?その理由は?

『山下智久。かっこいい』 

Q.じゃあ山Pが急に目の前に現われたらどうする?

『慌てる』

Q.大人になったら何になりたい?

『幼稚園の先生!』

(*^-')ノ 似合う似合う!しっかりしてそうだもんね!頑張ってね~!弥里ちゃん、ありがとうございましたm(_ _)m

 

二人目は青春座の子役ではすっかりお馴染みの、木村紗彩ちゃん(9歳)。

今回は村の子供・とせを演じます。 o(^-^)o最初にオーディションを受けた時は、お母さんから離れると大泣きしていた紗彩ですが、今では背が伸びただけでなく余裕で役を演じています。すっかりお姉さんになりました。

 

Q.今回は、何故お芝居に出ようと思いましたか?

『昔からやっていたから』

Q.稽古をして、驚いた事、面白かった事がありますか?

『雛祭りの人形があった事』 (*^_^*) 喜んでもらえて嬉しいっす!稲こだわりの手作り雛人形です!(折紙ですが…)

Q.あなたが動物だとしたら何だと思いますか?その理由は?

『パンダ。可愛いから好き』

Q.一番嫌いなものは何?

『おばけ』

Q.一番大事なものは何ですか?

『家族』 (*^_^*) 木村家仲良しだもんね!

Q.ちょっと自慢したい特技があれば教えて下さい。

『バトントアリングとピアノ』

Q.大好きな有名人は誰?

『嵐の桜井翔君」

Q.じゃあ翔君が突然目の前に現われたらどうする?

『サインをもらう』

Q.大人になったら何になりたいですか?

『歌手』

o(^-^)o へ~!アイドルになっても青春座を忘れないでね! 紗彩ちゃん、ありがとうございましたm(_ _)m

 

女の子の最後は、村の子供・種を演じます田畑陽蘭ちゃん(9歳)。

彼女も青春座の子役ではベテランさんです。演出が言う事に的確に反応するのは勿論、初めての子役さんのフォローまでしてくれます。大人達、負けてます。

 

Q.今回、何故お芝居に出ようと思いましたか?

『初めて出たのが年中の時で、今は4年生です。初めて出た時の感動が忘れられないので、毎回年齢が合えば出たいからです』

w(☆o◎)w わ~!そんなに前だっけ!『女達の壇ノ浦』の1シーンで、理麻ちゃん演じる徳子さんを喰っちゃった伝説の子役5人娘!末恐ろしい子供達でした…。

Q.一番嫌いなものは何?その理由は?

『おばけ屋敷…恐い!』 

Q.一番大事なものは何?

『家族』 o(^-^)o 田畑家も仲良さそうだもんね。

Q.ちょっと自慢したい特技があれば教えて下さい。

『太鼓。祇園太鼓だけじゃなく、民謡の太鼓や銭太鼓もできます!』 

Q.大好きな有名人は誰?

『松本潤!かっこいい!』 (^O^) 陽蘭はマツジュンですか。嵐大人気ね。

Q.マツジュンが急に目の前に現われたらどうする?

『握手とサイン!』  

Q.大人になったら何になりたいですか?

『まだ決まってな~い!』

(*‘‐^)-☆これからいろんな事にチャレンジしてね!応援してます。 陽蘭ちゃん、ありがとうございました!m(_ _)m

 

そして二人のやんちゃ坊主。 まずは村の子供・勝を演じます蔵谷日向君(8歳)。 利発な男の子で、なかなかの名演技を見せてくれます。

Q.今回、何故お芝居に出ようと思いましたか?

『時代劇で、楽しそうだと思ったからです』 o(^-^)o チャンバラの真似には苦労してるね。今の子供達って、チャンバラごっことかしないんだろうね。

Q.稽古をしてみて驚いた事、面白かった事等ありますか?

『言葉が難しい事に驚きました』 (^_^;) だよね~!ただでさえ普段言わないような言葉の上に、尊王攘夷派だの幕府の犬だの…よく覚えたね~!

Q.もしあなたが動物だとしたら何?その理由は?

『サル。落ち着きがないから』

Q.1番嫌いなものは何?その理由は?

『野菜。食べた感じが嫌』 

Q.一番大事なものは何?

『命』

V(^-^)V うん!大事だね!無くなったら何もできないもんね!自分のも他人のも大切に守りましょう。

Q.ちょっと自慢したい特技があれば教えて下さい。

『ちょっとだけ英語ができる』

\(◎o◎)/すご~い!頑張っていっぱい喋れるようになってね!

Q.大人になったら何になりたいですか?

『画家』 (*^_^*) へ~!絵が好きなんだ!

そして二人目は、村の子供・秀を演じます道家諒一君(7歳)です。 この子がまた…一言多い!でもいつもニコニコ笑って、人懐っこい男の子です。お芝居も上手になってきました。

Q.今回、何故お芝居に出ようと思いましたか?

『できそうだと思ったから』

Q.稽古をしてみて驚いた事、面白かった事等ありますか?

『自分の役が楽しい。お芝居も練習も楽しい』 o(^-^)o 楽しむ事は良い事です!

Q.もしあなたが動物だとしたら何?その理由は?

『竜。辰年生まれだから』

Q.一番嫌いなものは何?その理由は?

『蛇!毒蛇に噛まれたら死んじゃうから』 

Q.一番大切なものは何? 『家族』

Q.ちょっと自慢したい特技があれば教えて下さい。

『でんぐり返し』 

Q.大好きな有名人は誰?その理由は?

『宮沢賢治。雨ニモ負ケズを書いたから』

Q.じゃあ宮沢賢治が目の前に現われたらどうする?

『握手する』 (^_^;) 多分幽霊だから握手は難しいかもね。

Q.大人になったら何になりたいですか?

『学校の先生か、ピザ屋さん』

v(`∀´v) ピザ作りが得意な学校の先生を目指したらどうだろう!きっと生徒の人気者になるよ! 諒一君、ありがとうございました!m(_ _)m

さて、そんな村の子供達に慕われている若いおばちゃん、みねを演じるのは永津由理さん。 小五郎が出石で身を隠している間に、妻となった女性です。切ない女心満載の役を、とてもけなげに演じています。

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『外に出かけて、季節の花が咲いているのを見つけた時』

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『小さい○の中に・が沢山集まっている状態。蛙の卵を連想させるからかもしれません』 (>_<)ぞわぁ~!稲もそれ嫌いです~!ついでに蛙も嫌い!

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『ミーアキャット。仕草がそっくりなのだそうです』

Q.最近妙にハマッてる事がありますか?

『誕生日カード作り。工作はいいです。クリスマスカードも作りたいなと思ってます』 (*^_^*) わ~!1回作品を見たいです~!

Q.今、大好きな有名人は?その理由は?

『水谷豊。かっこいいです』 (*^-')ノ 稲も好きです~!相棒は1回目から全部見てま~す!

Q.彼が突然目の前に現われたらどうする?

『まずよく見ます。それから話しかけます』

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『母の手料理。母が得意としているもの全てを』 

Q.もし男だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?

『近藤勇』

Q.一番大切なものは何?

『私とかかわる人達』

Q.あなたにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『ずーっとあってほしいもの』 o(^-^)o 同感!

Q.では最後に、みねのPRをどうぞ!

『出石の妻・みねです。みねは自分の幸せよりも好きな人の幸せを選びます。その気持ちを表せたらいいなと思ってます』

(^_^)v 出石の場面見てたら、な~んか小五郎さんが憎らしくなるのは稲だけではないと思います。 由理ちゃん、ありがとうございましたm(_ _)m

さて、次は明治のシーンのメンバーに突撃! 木戸孝允邸の女中おこのちゃんを演じるのは、一般参加ギャルズの最後のひとり、武田智子さん(18歳)。 毎回伊藤博文さんのセクハラを受けておりますが、反応がとっても自然になってきました!

Q.今回の応募動機を教えて下さい。

『演劇というものに触れてみたかったからです』

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『熊。シロクマに似てると言われたから』 (*‘‐^)-☆ 次回からはリラックマと言いましょう!ちょ~可愛いでしょ?稲はキティちゃんの次に好きです!

Q.趣味は? 『読書。ルルル文庫とか読みます』

Q.今大好きな有名人は?その理由は?

『宇多田ヒカルさん。歌声にインパクトがあるからです』 

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『好きなものを食べたいです』

Q.一番大切なものは何? 『家族と友達』

Q.では最後に、おこのちゃんのPRをどうぞ!

『おこのさんは私にとって謎の多い人ですが、練習で段々解っていきたいと思います』 (*^-')ノ もう大分解ってきたんじゃない? 武田智子さん、ありがとうございました!m(_ _)m

お次は、伊藤さんのおかかえ車夫、岡部八郎さんです。

前回ご紹介したように、大道具の担当です。いつももっぱら裏で活躍しているのですが、たまに芝居をするとすご~くいい味があるのです~!

Q.今回の役でこだわっている点は? 『かっこよく人力車をひく事』 

Q.岡部さんが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『仕事をしている時。青春座で舞台作りをしている時』

(^O^) 岡部さんらしいお答です!ホントに裏でいつも動きまわってますもんね!

Q.実はこれが大の苦手!それは? 『役者でしゃべる事』 

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は? 『犬。真面目で忠実な点』

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『月を見て、ビールを飲む』

Q.一番大切なものは何? 『健康』

Q.あなたにとって青春座とは?一言でお答え下さい。 『今や生活の一部!』 Q.では最後に、岡部さんのPRをどうぞ!

『舞台の転換と、車夫では人力車を上手く引けるように頑張ります』 (^o^)/ 頼りにしております!岡部さん、ありがとうございましたm(_ _)m

最後は、今回やってみたい役ランキングの1位に輝きました伊藤俊輔を演じます、榎本満秀さんです!

Q.今回の役作りでこだわっている点があれば教えて下さい。

『お客様に印象の残る役作り』 (*^_^*) 榎本さんはいつも印象に残りますよ!

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『自分自身が描いた事(目標)を達成した時。朝目が覚めた時』

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『じっと大人しくしている事。落ち着きがないので』

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は? 『気の弱いマルチーズ。結構臆病』

 Q.最近妙にハマッてる事がありますか? 『マーフィーの法則』

Q.今、大好きな有名人は?その理由は?

『筒井康隆。ハチャメチャだったりマジだったりで訳分からん』 (^_^;) ドラマとかにも出てますよね。確かに変わった人です。

Q.彼が突然目の前に現われたら、どうしますか?

『一緒に飲みながら、執筆した本を検証し、大いに盛り上がりたい』 

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『紫川でうなぎを釣り、炭火で焼いて食べたい』

Q.もし女だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?その理由は?

『子役かな~?子役で大人の演技をする』

Q.一番大切なものは何? 『先ず第一に健康、次に正直に正しく生きる事』

Q.榎本さんにとって青春座とは?一言でお答え下さい。 『家族!』

Q.では最後に、伊藤俊輔のPRをどうぞ!

『ゆず胡椒みたいな…無くても良いけどあると料理が引き立つ』

(*^-')ノ いつもの事ですが、稽古場の榎本さんを見ていると、稲はワクワクします。真面目なんだか不真面目なんだかよく解らない時もありますが、一瞬見せる演技に、わっ!…と引きつけられます。それは舞台をご覧になられたお客様もきっと同じだと思います。そ~ゆ~ところが大好きな稲なのです! (*^_^*)今回の役も、ホントにホントに楽しみにしています!榎本さん、ありがとうございました!m(_ _)m

乞食☆お稲の稽古場覗き見日記 その9

(^O^)ごめんやすぅ、お稲どすぅ。とうとう寒波到来!フリース重ね着で今迄頑張 ってきたけど…ごめんなさい!参りました!ストーブ出します(;_;) そんな外気とは裏腹に、青春座はんの稽古場は張り詰めた熱気に包まれておりま す!

本番迄10日余り。今日からいよいよ、怒濤の全幕通し稽古です。 (ノ_<。)ここまで来ると、インタビューや撮影がなかなかやりにくいのです!ヒ ソヒソ話してたら演出に叱られそう…でも稲は挫けないのでした!コソコソ…。 (^_^)vだって今日は最後のインタビューですも~ん!稲頑張りま~す!コソコソ …。

先ずは新選組隊士の皆さんに…乞食☆お稲のインタビュー!(^O^) ひとりめは、勘定方の酒井兵庫役の中村重幸さん。酒癖が超悪い役です! 中村さんは今回の舞台で、約20年ぶりの青春座復帰なのです。稲の大先輩!

Q.今回の役作りでこだわってる点があれば教えて下さい。

『酔っ払い状態の中で、いかに新選組としての使命感を表現するか』

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?仕事において、達成感・充実感を覚えた時』 V(^-^)V 同感です!仕事でも芝居でも、やり遂げた時の高揚感を覚えたら、次も また!と頑張れますよね!

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『人前で話すこと…内気な性格だから…?』

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『イノシシ。猪突猛進の傾向あり。恋愛も含めて』 (ノ-o-)ノ 内気で猪突猛進ってどういう性格やね~ん!

Q.最近妙にハマッてる事がありますか?

『温泉巡り。週に1回以上は、北九州近郊の温泉に行きます』 (≧Д≦)羨ますぃ~!稲も久々に温泉行きたいな…

Q.今、大好きな有名人は?その理由は?

『水谷豊。「相棒」における杉下右京役の演技が好感的』

Q.彼が突然目の前に現われたらどうする? 『挨拶、握手、酒に誘う』

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『大吟醸さえあればいい』 (^_^;)ほんまもんの酒飲みっすね。そういえば、みね役の永津由理ちゃんから質問きてましたよ。

由理Q.お酒は沢山飲まれますか? (*‘‐^)-☆ 稲が代わりにお答えしましょう!かなり飲まれます!でも酒井兵庫 みたいに酒癖は悪くないですよ。普段の温和さそのままでした。

Q.もし女だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?その理由は?

『舞妓お染。厚化粧をして全くの別人になってみたい。変身願望』 ヾ(^-^;) 今でもできますよ!ちょこっと自分を捨ててみれば!カミングア~ウト!

Q.一番大切なものは何?

『時間かな。年と共に過ぎ行くのが速い速い!』

Q.あなたにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『人間関係そのもの。学ぶ事が多い』

Q.では最後に、酒井兵庫のPRをどうぞ!

『過去の柵(しがらみ)を捨てて、いかに自己表現(役表現?)できるかが、今回のポイントです』

o(^-^)o 中村さんには、乞食シスターズのお米を演じます瓜生さんからも質問が来てます。

瓜生Q.約20年ぶりに青春座に出戻り、今の気持ちは?

『何も解らない新人の気持ちです』

と言う中村さんに、そ~んな事あるわけないよ、この人が~!…と、喜三太さんが鋭く突っ込んでおりました。中村さんの再スタートから目が離せません! 中村さん、ありがとうございましたm(_ _)m

二人目は…新選組平隊士改め、谷周平を演じます、一般参加の末安陸(すえやす りく)君(14歳)の登場です!

Q.今回の応募動機を教えて下さい。

『舞台のお仕事には前から興味があったので、自分も参加できたらなって思って』 (≧▽≦) よくぞ参加してくれました!

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『思い切り笑ったり泣いたりしてる時ですかね』 (^O^) まさに青春ですわ…。

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『玉子!特に玉子焼とか目玉焼きは、もう本当にムリです』 ( ̄○ ̄;) そりゃあお母さんはお弁当作る時苦労してるだろうね~!稲は1人で1パックでも食べたい位の玉子好きです。

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『ナマケモノ…?その名の通りナマケモノですから(^O^))』 (^_^)v い~のい~の!肝心なところで怠けなければ!

Q.ちょっと自慢な特技等あれば教えて下さい。

『タイピングが妙に速いと言われます。人指し指しか使わないのに学年で一番速いです((^O^))』

Q.最近妙にハマッてる事がありますか?

『パソコンです。家でずっとやってます』 f^_^; 引きこもりにはならないでね!

Q.今、大好きな有名人は?その理由は?

『声優の林原めぐみさん。ラジオでのトークが面白いので』 

Q.めぐみ姉さんが突然目の前に現われたらどうする?

『とりあえずサインをねだります』 (*^_^*) 

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『バイキング。好きなものを好きなだけ食べたいです』 (≧▽≦) 北海道海鮮バイキングとかあったら、稲も間違いなくそれにします!

Q.一番大切なものは何? 『家族と自分』

Q.では最後に、谷周平のPRをどうぞ!

『新選組ということで、刀を抜いたりとあまり良いシーンではありませんが、楽しんで観ていただけたらいいと思います。応援よろしくお願いします』(*^_^*)刀さばきも様になってきました。近藤が周平の刀を止めるシーンでは、毎回「萌え~」となってる稲でございます。陸君、頑張ってね! ありがとうございました!m(_ _)m

そして最後は、新選組10番隊組長原田左之助を演じます上西昭南さんであります。

(*^-')ノ道具作りのレポートの際にも書きましたが、上西画伯と言われる位に絵が上手なのです。昨年秋の公演『俺の城』では、幕開きのシーンの加藤清正の後にドーンと飾った虎の絵!あれは上西さんの絵です。 (^_^)v はい、覚えてない方は、o(^-^)oそれと、時々公演の時に入口に飾ってある手描きのポスターも、上西さんの作品です。

稲は今年の春公演のポスターを、記念に戴いちゃいました! 赤ちゃんの時の上西さんを抱く、上西さんのお母さんの写真をモチーフにして描かれたそうです。稲のお気に入りです! 上西さんは、稲の初舞台の時に旦那様の役でした。それ以来、結構可愛がって頂いてます。(…よね!?)稽古の時(あと?)いつも的確なアドバイスや指摘をしてくれます。

(飲みながら) そ~んな上西さんに、乞食☆お稲のインタビュー!(^O^)…実は逃げまくってなかなか応じてくれませんでしたが、やっとひっ捕らえました!

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『玉子かけご飯か、お茶漬け』

Q.上西さんにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『やはり大人の遊び場』 (*^_^*) なんかムード歌謡が聞こえてきそうだ。

Q.では最後に、原田左之助のPRをどうぞ!

『老骨に鞭打ってガンバッテいます…若作りに!』

(^O^) 原田さん刀ブン回してますもんね~!とっても気分良さそうで羨ましいです! 上西さん、ありがとうございましたm(_ _)m!

 

(^_^)vあ!ここで皆さんに大ニュース! 局長は羽織は着ないよ…と衣裳の本城さんに言われて撃沈していた喜三太さんですが、余りのがっかりぶりを不憫に思われた衣裳の原さんがかけあって下さり、この度無事に近藤局長も新選組の羽織を着られる事になりました! V(^-^)V 良かったですね~喜三太さん!これで心置きなく、ちょ~かっこいい近藤局長を見せてくれる事でしょう!御期待下さい!

さて次は、新選組の飲み会(御座敷?)に登場する芸妓お菊を演じます、一般参加の小川さち子さんの登場です。

f^_^;今までの一般参加の平均年齢だったら、かなり若手と見なされるところですが、なんせ今回は皆若い!故に上から2番目って立場です。 ( ̄―+ ̄)この人はこ~んな可愛い顔をしていて結構ツワモノ!オーディションの時、趣味・特技を聞かれて「お酒を飲むのが好きです!」と、酒豪揃いの青春座座員に挑戦状を叩き付けましたからね~!

Q.今回の応募動機を教えて下さい。

『カーテンコールで舞台に立ちたかったのと、ロビーでお見送りをしたかったから』 σ(^◇^;)。。。 なんか純なんだか不純なんだか分かんない動機…でもどっちも楽しいよ~!さち子は何度か青春座の舞台を観てくれてるから、楽しみどころを知ってるな…?

Q.稽古を体験して驚いた事、面白かった事、疑問に思う事等あれば聞かせて下さい。

『青春座の皆さんは、声を出す時にお腹から出ててすごいと驚きました』

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『美味しい物をお腹一杯に食べれた時』 (*^_^*)幸せよね~!でも辛い現実と背中合わせだけど…(;_;)

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『人前で話す事。緊張で声が高くなり、早口になるから』

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『猫…気儘な性格と、顔が猫』

Q.ちょっと自慢な特技・趣味・コレクションなどあれば教えて下さい。

『会話の中ですぐにダジャレが言えるのが特技』 (^-^;)オヤジみたいだな…。

Q.最近妙にハマッてる事がありますか?

『お寿司を食べる時は、唐戸市場迄行って食べる事にハマってます!』 

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『大好きなお酒とカニ・エビ・焼き鳥を飲み食いしながら騒ぐ』 o(^-^)o 稲も参加メンバーに加えて!

Q.もし男だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?その理由は?

『近藤さん。かっこいいから』

Q.一番大切なものは何? 『自分の好きな人』

Q.では最後に、お菊のPRをどうぞ!

『今で言う゛KY゛な芸妓といった感じなので、見た目と違う様に演じられたらと思います。ギャップを出したいので注目を!!』

(^O^) 和田君に、地のままでいけるんじゃない?とつっこまれておりました。思い出に残る初舞台にしてね! さっちゃん、ありがとうございました!

(^o^)/さあ!いよいよ最後のグループになりました!三条河原の稲のお仲間、田吾と恵んでシスターズの登場です!

2幕の幕開きに騒がしく登場いたします。 まず乞食お米を演じますのは、青春座の生き字引!大ベテランの瓜生紀美子さんです。

Q.今回の役作りでこだわっている点があれば教えて下さい。

『人間が開き直って生きる様を演じたいです。生きてる時代を見据えながら』

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『演劇を観たり、音楽を聞いた時に感動した時』

Q.実はこれが大の苦手!その理由は? 『鶏肉。子供の頃、精肉店の冷蔵庫に裸でぶら下がっているのを見て。でも玉子とレバーは大丈夫』 f^_^; 稲は小雀の丸焼きとか食べちゃいます~!

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『リス。小さいが目的を定めたら動きがすばしっこい』

Q.実は妙にこだわってるジンクス、験担ぎなどあれば教えて下さい。

『信号の赤で止まった時、左足で止まったら青で歩き出す時右足から進む』

Q.最近妙にハマッてる事がありますか?

『海洋深層水塩の塩バニラ喉飴』

Q.今大好きな有名人は?その理由は?

『野村萬斎。狂言だけでなく色々なジャンルに挑戦して、それぞれで輝いているから』 (*^_^*) 稲も大好きです~!気品があって素敵ですね!

Q.萬斎さんが突然目の前に現われたらどうする?

『まず握手をして、今までに観た作品の中の人間像の演じ方を聞いてみたい』

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『河豚刺と冷酒』

Q.もし男だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?その理由は?

『広戸甚助。庶民でありながら幕末の政治に関わっていく様』

Q.一番大切なものは何? 『芝居に対する自分の心』

Q.あなたにとって青春座とは?一言でお答え下さい。 『私の人生』

Q.では最後に、乞食お米のPRをどうぞ!

『底辺に生きる者のバイタリティー、したたかさを乞食軍団で演じます』

(^_^;)乞食チーム、正直全身の力を振り絞って演じてますもんね~!頑張りましょう! 瓜生さん、ありがとうございました!m(_ _)m

次は乞食お梅を演じます、一般参加の城井和子さん。今回の参加者では最年長です。 o(^-^)o オーディションの時、とっても個性的で面白いキャラが印象的でした。お梅を生き生きと演じてます。

Q.今回の応募動機を教えて下さい。

『一生に一度、観る側ではなく演じる側に立ってみたいと思っていたので』

Q.稽古を体験して、驚いた事、面白かった事、疑問に思う事などあれば聞かせて下さい。

『劇団員の方々の発声法や台詞の言い方の上手さに感心し、皆さん心底芝居がお好きなんだろうと思いました』

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『やりたい!と強く思う事が見つかり、それを実行しようとした時』 o(^-^)o じゃあ今はまさに真っ最中ですね!思う存分実感して下さい!

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『蛇!小さい頃からとにかく嫌いだった』

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『ナマケモノ。面倒臭がりだから』

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『炊きたての白いご飯に梅干しとお味噌汁』 (^O^) う~ん!ザ・日本人!

Q.もし男だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?その理由は?

『酒井兵庫。酒癖が悪く、凄味をきかせる役だから』

Q.一番大切なものは何? 『家族。夫とモネ(猫)』

Q.では最後に、乞食お梅のPRをどうぞ!

『乞食の梅を演じさせて頂きます。貧しくとも、仲間と共にたくましく生きている姿をお見せできれば幸いです』

o(^-^)o 乞食達さながらのチームワークで、2幕1場を共に盛り上げましょう! 城井さん、ありがとうございました!m(_ _)m

3人目は、乞食お里を演じます久野晴美さん。今回は稲の小道具係を色々とサポートしてくれてます。いつもありがとう!

Q.今回の役作りでこだわっている点があれば教えて下さい。

『自然体でいる事』

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『美味しい物を食べている時。幸せを感じる時』

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『人に気を遣う事。上手にできないので』

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は?

『外見は大型犬。でも中身は狼?』 (-"-;)どっちにしろ怖いやん!

Q.実は妙にこだわっているジンクス、験担ぎなどあれば教えて下さい。

『靴を履く時は左足から』

Q.最近妙にハマッてる事がありますか?

『ダイエット。続いてないけど…』 (T_T) ホントにダイエットって続かないよね!

Q.今大好きな有名人は?その理由は? 『Gackt。顔が綺麗で声が良いから』

Q.ガックンが突然目の前に現われたらどうする?

『一緒にカラオケに行って生ライブ』

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『大切な人達と一緒に食べられるなら何でも』

Q.もし男だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?その理由は?

『伊藤俊輔。一番楽しく演じる事ができそう』

Q.一番大切なものは何? 『家族』

Q.あなたにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『社会の縮図』

Q.では最後に、乞食お里のPRをどうぞ!

『乞食魂で騒ぎまわりますので、よろしくお願いします』

仲井君から、乞食の食事シーンは今回の見どころのひとつだと言ってもらいました。みんなで作っているシーンなので、とても嬉しい言葉です。頑張りましょう! 久野ちゃん、ありがとうございました!m(_ _)m (*‘‐^)-☆

 

ここで稲もPRをばひとつ…。 乞食という言葉は悲惨なイメージを持っています。でも皆力強く精一杯生きていて、だから笑顔にもなれるし明るくもいられる…自分を悲観していない、ポジティブで元気な(空腹だけど)乞食達の姿をお見せしたいと思います。 v(`∀´v)それと、消え物女優継続中!今回もがっつり食べますのでご期待下さい!何をって…それは見てのお楽しみ~!

最後は乞食チームのリーダー、黒1点の田吾はんを演じます、小林弘さんに突撃! (^_^)v

小林さんは、今回舞台監督でもあります。乞食のシーン以外は、舞台袖の舞監席に座ってモニターをチェックしながら、照明さんや音響さんに指示を送っています。一瞬も気が抜けない大役です。もう何度も経験している小林さんですが、小道具の出し引きだけでも色々と心配な稲は、全てを采配しなければならない舞台監督はさぞかし大変だろうと改めて思う今日この頃なのです。

Q.今回の役作りでこだわっている点があれば教えて下さい。

『お客さんそれぞれが田吾の過去を想像したくなるよう』

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『夜勤の後、こたつに寝転んでテレビを見てる時』 (´A`) 仕事すご~く大変そうですね。

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『妻!自分も子供もとっても恐い!』

Q.実は妙にこだわってるジンクス、験担ぎなどあれば教えて下さい。

『3。小さい頃から、3つ欲しがる・3度繰り返す・3番目に座る…。長嶋の巨人入団の年から』 f^_^; どんだけファンなんですか!

Q.最近妙にハマッてる事がありますか?

『最近ではなくずっと。映画を年間100本観る。あと近所の温泉』 (*^_^*) 映画好きですよね~!稲も劇団に入る前は、年間100本以上観に行ってました。コレクションのパンフレットは多分300冊以上はあると思います。数えた事ないけど。今はなかなか行けません(;_;)

Q.大好きな有名人は?その理由は?

『高倉健。男…ただ男』 

Q.健さんが突然目の前に現われたらどうする? 『直立』

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい? 『特上の握り寿司』

Q.一番大切なものは何? 『家族』

Q.あなたにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『生活の一部。打ち込んでいる姿(背)を見て、家族…特に子供に尊敬してもらえる』

o(^-^)o 生きた教育ですよね!一生懸命って姿勢は、言葉だけでは絶対伝わらないと、稲は思います。

Q.では最後に、舞台監督としてのPRをどうぞ!

『お客様に芝居の事以外考えさせないような流れを作りたい。スタッフ・キャスト全員が力を合わせて作り上げる喜びを感じてもらいたい。子供達(2男1女)は私の舞監ぶりをかっこいい!と思ってくれていた』

(^O^) 小林さんってホントに良いお父さんなんだ~!あ…意外そうに言うのは失礼ですよね…デヘヘ! 今回も、田吾と舞台監督で、家族の皆さんを魅了して下さい!小林さん、ありがとうございました!m(_ _)m

では…いよいよ大ラスです。最後の最後は、制作の佐藤鈴子さんに締めていただきましょう!鈴子先生は今回、幾松の置屋の女将、かねを演じています。

Q.今回の役作りでこだわっている点があれば教えて下さい。

『女将の貫禄』

Q.あなたが「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『お茶をたてる事(表千家)。俳句や連句を作る時』

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『連句の座の中で、短句(7・7)のつけ句』

Q.自分を動物に例えたら何?その理由は? 『白熊さん。一生懸命の子育て』

Q.最近妙にハマッてる事がありますか?

『茶道の中での焼き物(茶碗)。茶花の生け方』

Q.今大好きな有名人は?その理由は? 『岸けい子。某パーティで話を聞いたりしゃべったりした事で』 (*^_^*) いくつになっても変わらない、不思議な魅力のある方ですね。

Q.彼女が突然目の前に現われたらどうする? 『再会を喜びますね』

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい? 『日本料理』

Q.もし男だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?

『伊藤俊輔ですかね?』

Q.一番大切なものは何? 『健康』

Q.あなたにとって青春座とは?一言でお答え下さい。

『若さを保つ素。ボケ防止』

Q.では最後に、制作から一言どうぞ!

『座員が一生懸命にチケットをさばいてくれていますが、なかなか思うようにはいきません。劇場がほぼ満席!になる事を願っています』

(‐o-;) 鈴子先生は、本当に大変な『制作』という大役をいつも務めて下さいます。舞台の成功を毎回誰よりも願って、皆を叱咤激励して下さいます。いつも本当にありがとうございます!一人でも多くの方に観ていただけるように、稲も本番当日迄ベストを尽します! 鈴子先生、ありがとうございました!m(_ _)m さあ!いよいよ稲の稽古場覗き見日記も次回が最後です。次回は本番直前の皆の姿をお届けいたします!お楽しみに~! では、稲はそろそろ三条河原に帰ります!次回また青春座の稽古場でお会いしましょう!(^O^)/~~ see you !

乞食☆お稲の写真館 その10

これで本当に、今回の芝居の紹介が全て終わりました。

ではここで最後に……乞食☆お稲がインタビュー!(^O^)…されちゃいます! (*^_^*)稲のインタビューを聞きたいと言って下さった方々、大変お待たせいたしました。感謝を込めて、稲がみんなを追っかけまわして質問した内容に、答えさせて頂きます。 既にコメントした内容と重複するところもあるかもしれませんが、ご了承くださいませ。

Q.今回の役作りでこだわっていた点は?

『(^_^)逞しい明るさ。乞食という存在に周りが抱くようなイメージ…絶望感とか惨めとか…そんな感情は全然感じていない、ただまっすぐひたむきに生きている力強さを演じたかったです』

Q.「生きてる!」と実感するのはどんな時?

『(^_^)仕事・芝居に限らず、与えられた役目をやり遂げたと思えた時。ハードルが高い程良いです。忙しくててボロッボロの状態で達成感を感じた時に、生きてる!と実感します(実はドM?)』

Q.実はこれが大の苦手!その理由は?

『(-_-#)あずき!粒餡は全く駄目!それと歩きながら煙草を吸う人。煙草を吸う事自体は何とも思わないんですが、人込みとかで歩きながら吸ってる人を見ると「なんで!?」って思います。』

Q.自分を動物に例えたら?

『(^O^)やっぱ猫ですかね~?気儘に生きたい質なので。でもペットは犬です』

Q.実は妙にこだわってるジンクス、験担ぎは?

『(-.-;)本番前に必ず自分の台詞を全部言う。1度、時間がなくて途中迄でやめて舞台に出たら、そのやめたところで台詞を忘れたという事がありまして、今でもトラウマになってます』 写真をクリックすると大きく表示されます。

Q.ちょっと自慢な特技・趣味・コレクションは?

『特技は…生ビールを限り無く飲める事ですかね? 趣味は映画鑑賞…でも最近は以前程観に行けてません。 コレクションは…まず映画のパンフレット。 それとキティラーなので、キティちゃん関係のちょっとレアなグッズは思わず買ってしまいます。 電話にはご当地キティちゃんのストラップが40個ぶら下がってます。みんながお土産で買って来てくれるので現在も増殖中。 それとリカちゃんのストラップ。企画物でたま~に出るのを目敏く見つけて集めてます』

Q.最近妙にハマッてる事は?

『\(≧▽≦)丿ジャニーズ!小稲と共に今年は徳山・広島・東京・福岡とコンサートに行きました!我が家の団欒は常にジャニーズのDVDが流れてます。一家揃ってジャニヲタです』

Q.今大好きな有名人は? 『(*^_^*)NEWSの山下智久!』

Q.今日で地球は滅亡します。最後の晩餐は何がいい?

『ウニとイクラが山盛り乗った海鮮丼…と生ビール飲み放題』 覗き見ファミリー

Q.今までの青春座の出し物で一番のお気に入りは何ですか?

『(‐o-;)ん~難しい質問ですぅ! 入団前に見た作品の中では、「気紛れスーサイダース」と「キネマの天地」。 入団してからは……どの作品もその時にいただいた役への思い入れが強くって、とても選べません』

Q.もし男だったら、今回の芝居のどの役をやってみたい?

『近藤勇!いきり立つ周平君をかっこよく止めたい!(お気に入りのシーン)』

Q.一番大切なものは何?

『(^_^)vチャレンジ精神と向上心』

Q.あなたにとって青春座とは?

『o(^-^)o生きがいです』

 

以上、乞食☆お稲のインタビュー最終回でした! (;_;)これをもちまして、乞食☆お稲はサヨナラです。 m(_ _)m皆さん本当に応援して下さってありがとうございました。

来年も青春座は春・夏・秋と3回の公演を予定しております。 ホームページもなお一層、内容を充実していきたいと思っています。 (^o^)/ どうぞ来年も、青春座を応援して下さいね。

2008年もあと数日。皆様、どうか良いお年をお迎え下さいませ。 (^O^)/~~ see you !

乞食☆お稲の稽古場覗き見日記 番外編

o(^-^)oごめんやすぅ!お稲どすぅ! (^O^)本番が終わってはや2週間…ホントにあっという間どすぅ!

公演の際は本当に沢山の方々においでいただき感激でした!座員一同になり かわりまして、心より御礼を申し上げます。 本当に本当に有難うございました!m(_ _)m

 

さてお稲は、本番後に毎回訪れる虚脱感のため数日間ヘビの抜け殻になっておりましたが、何とか再生を果たし、ようやくあの怒濤の3日間の覗き見レポートをお届けできる状態と相成りました!お待たせしてすみませ~ん!では早速始めちゃいましょう!

 

時は11月28日金曜日早朝。所は小倉北区某所の青春座倉庫から、戦は始まるのであった。(`ヘ´)

10月に作ったあの大道具達、稽古場には持ち込めなかった大きめの小道具、その他必要な工具等々をトラックに載せ、芸術劇場中劇場に搬入します。勿論みんな座員です。 稲は残念ながら搬入に参加した事はありません(;_;)いつも搬入作業をして下さる方々、本当に有難うございます!

何もない舞台の上に、基本の舞台を組み立て、必要な幕を吊り、そしてあの三条大橋を組んでいきます。芸術劇場のプロのスタッフの指示を守りながら、業は進みます。ちょっとした油断が事故の元!緊張感一杯なのです。

稲がお昼にこっそり覗きに行くと、作業はまだまだ途中の段階でした。今回は結構手間取ったみたいです。 でも夜のリハーサルの時にはちゃ~んと出来上がってるからみんなすごい!!

 

衣裳も準備万端!鬘も運び込まれました。

5時位になると、職場から、学校から出演者達が集まって来ます。

金曜日の夜は第1回目のリハーサル。鬘とメイクはなし、衣裳のみ本番通りでのリハーサルです。大小の道具の出し入れも本番通り。

稲は5時半に楽屋入りして、早速小道具の準備です。リハーサル開始迄1時間しかないのにやる事は山程!パニックになりそうでしたが、恵んでシスターズのお里ちゃんに手伝ってもらって、なんとかリハーサル開始にこぎつけました!

その間、楽屋では全員の衣裳の着付けで大騒ぎ!舞台上でも大道具さんが大小ワゴンの出し入れの練習に余念がありません! (; ̄_ ̄)=3

そんなこんなで、30分押しの7時、やっとリハーサル開始。初めて本物の舞台上で、本物の道具、本物の音、本物の明かり、本物の緞帳を使った稽古です。 (^_^;)

 

今回初参加の人は、転換の時の暗さにきっと驚いたと思います。暗転ってホントにな~んも見えませんもん!転換の都合で、本番は軽くブルーが入ってくれたので、小道具の出し引きに四苦八苦していた稲は正直命拾いしました! 初めてのリハーサル終了後は、演出から早速のダメ出し。主に転換の事を詰めて再確認、打ち合わせをします。ひとりでも足並みが揃わないと、あっという間に崩れてしまうので、皆本当に真剣です。 そして1日目は終了。翌日に備えて解散です。稲も早寝ZZzz。。..。

2日目公演初日。10時集合!

さて今日の予定は、13時半から本番通りのリハーサル。18時半から1回目の本番です。

朝のミーティングが終わったら、リハーサルに備えて即準備開始! 役者は、まずは長野かつらさんに羽二重をつけてもらいます。 その後メイクをして、衣裳を着せてもらい、最後に鬘で出来上がり~!という手順。

少し時間があるので、お弁当を食べたり、脚本を読んだり、役者同士が打ち合わせをしたり…と、各々がしばしリラックスした時間を過ごします。

時間がない時は、舞台に出る寸前まで着替えてる事もあります。袖に入っても、ホッと息をつく暇なんてありません!

 

みんなの準備が整いました。さあ!いよいよ定刻13時半。本番通りのリハーサルの開始です!

f^_^; 他の人はどうだか知りませんが、稲は毎回、この2回目のリハーサルがいっちばん緊張します。本番以上です! お客様は入ってないのですが、そんなの全然見えませんもん!役者も裏方も、これがスムーズにいかないと安心して本番に臨めない!そんな緊張感かもしれません。まさに雰囲気からして「本番通り」のリハーサルなのです!

今回も大緊張の中、リハーサルは無事に終りました。稲も、不安だった部分が全てクリアできて、ようやく安心。 これで、自信を持って本番に突入できます!

 

(*^_^*) てな訳で、土曜日の夜の本番はご覧いただいた通り無事終了。短いミーティングの後、身体を休める為に解散です。 みな慌ただしく鬘を外してもらい、衣裳を脱ぎ、メイクを落として帰路に着きます。

 

翌日曜日も綺麗な青空!

座長がいつも言う言葉ですが、初日の翌日はもう千秋楽です。 前日と同様に準備が進みます。2回目の本番なので、皆少し気持ちに余裕があります。

初参加のメンバーも、要領が解ったせいかリラックスムード。(*^-')ノそんなみんなの写真はまた次回載せますね! (∋_∈)でもこのリラックスムードはなかなかのクワセモノ! 緊張感が途切れたり油断しないように、マイペースで集中力を高めます。

(`ヘ´)稲の場合は、楽屋のモニターで、徐々にお客様で埋まっていく客席を見ながら、緊張感を高めます。 日曜日もお蔭様で無事に芝居を終える事ができました。 カーテンコールの時に初めて客席が全部見えます。お客様の拍手もさる事ながら、迎えて下さるその温かい笑顔を目の当たりにした時、稲はいつも感動します。そして同時に、今回の芝居とはこれでお別れなんだ…という寂しさも感じます。 送り出しの時は、本当に全てのお客様に「ありがとうございました!」と言いたい気持ちで一杯です!

(^O^)2日間の公演が無事終わり、全員客席に集合です。

どの顔もみな晴れやかです。 でもゆっくり感慨に浸る暇はありません! これから最後の戦…大撤去作業が始まるのです!

でもその前に…青春座恒例の手締めです!

ちょっと変わった三三七拍子で締めます。これがホント気持ちいいんです! お疲れ様でした~!の声と共に、大撤去作業の開始! みんな大急ぎで着替えを済ませ、手分けして舞台の片付けや楽屋の片付けに奮闘! (≧Д≦)ゞ

稲もお里ちゃんと共に小道具の片付けです! 舞台をまっさらにしてお返しして…ようやく本当に、今回の公演が終了するのです。

8月から始まった『幕末恋唄~幾松と小五郎』…明日の反省会で、お稲とも本当にお別れです。 こうして稽古場覗き見日記を書かせていただいてたせいもあり、とっても愛着のある役でした。 また来年はどんな役に出会えるのか、とても楽しみです。(*‘‐^)-☆

でもその前に最後のお務め!年末迄まだ日もある事ですから『乞食☆お稲の写真館』と題しまして、今日紹介できなかった写真をずら~っと載せたいと思います!v(`∀´v) ひっぱるひっぱる! この際だから、年内一杯はお稲で通しちゃいま~す!(*^_^*)稲のQ&Aもなんとか年内に載せさせて頂きます! ではまた…今度は写真館でお会いしましょう! (^O^)/~~ see you !

乞食☆お稲の写真館  人物編