秋の三色すみれ

「おんなの軌跡・北九州」発刊記念・第14回北九州演劇祭特別企画

劇団青春座199回公演

橋本和子・作 井生定巳・演出 佐藤鈴子・制作

日時

2006年11月11日(土) 

開場18:00 開演18:30

・2006年11月12日(日) 

開場13:00 開演13:30

 

会場  

北九州芸術劇場 大劇場

(リバーウォーク北九州6F)

 

入場料 

一般 前売り3,000円 

   当日3,500円 
学生(大学生以下)2,000円 

       当日2,500円
※全自由席

親子室 要予約 無料・3組

 

□主催  北九州市女性史演劇上演実行委員会

□後援  朝日新聞社 毎日新聞社 読売新聞西部本社 西日本新聞社 

     日本経済新聞社  (財)共同通信社福岡支社 NHK北九州放送局 

     RKB毎日放送 時事通信社 九州朝日放送 TNCテレビ西日本

     FBS福岡放送 TVQ九州放送

幸せの形は、人の数だけあるんだから……

「いい香りのする、ひとさまの役にたつ人間になればええのう。」

 

祖父から子・孫・ひ孫に伝える生き方のメッセージ。

元教師で、新しい生きがいにチャレンジする長女・寿美。 専業主婦こそ女の幸せと信じている次女・道江。 助産士として夢を膨らませる三女・玲子。

三人あわせて「すみれ」三姉妹の幸せの形を通して「男」と「女」が共に生きる姿を描く。

 

>男女共同参画社会とは?

 男性も女性も、性別にとらわれず、社会の様々な分野で、その人の持っている個性や能力が十分に発揮できる社会のことです。

写真館~稽古場より